キム ジンヒョン KIM Jin Hyeon 画像ダウンロード

MATCH PREVIEW

vs 京都サンガF.C. 京都サンガF.C.

2016.4.29 (金・祝) 16:00 キックオフ
キンチョウスタジアム
2016明治安田生命J2リーグ 第10節

ゴールラッシュでJ1昇格へリスタートを切る!

 開幕からの無敗が「8」でストップし、首位の座を譲り渡してしまったセレッソ。ゴールデンウィークでの連戦に向けて、再びエンジンをかけ直さなければならない。
 敵地に乗り込んだ前節の札幌戦は緊迫した展開の中、チャンスを多く作ったが最後まで1点が遠く今シーズン初の無得点。終盤には中盤でのボールロストから決勝点を与え初黒星を喫し、無敗記録も途絶えた。それでも「まだ1敗。これから取り返していけばいい」と守護神・キム ジンヒョンが前を向くように、悲観的になる必要はない。今までどおり目前の一戦で勝利を目指すだけだ。
 4月ラストマッチの本日は、14位・京都を迎え撃つ。ここまでは引き分け先行と勝ち切れない試合が続くが、今オフには元セレッソのDF染谷悠太を筆頭に大幅な戦力補強を行い、特に守備面は個の力が大きく向上している。セレッソとしては連動した攻撃で揺さぶりをかけ、最後の精度を高めて決め切れるかがポイントとなる。
 「攻撃陣が決め切らないと。自分たちが打開しないといけない」。前節後、背番号9を背負う杉本健勇が語ったとおり、前線を預かる誰もが“やるべきこと”に燃えている。コンビネーションは着実に向上し、チャンスの数も増えている。今日こそ、サポーターの声援を勢いに変えてゴールラッシュを飾り、J1昇格へリスタートを切る。


STANDINGS

2016明治安田生命J2リーグ
順位表 (第9節終了時点)

順位 チーム名 勝点
1 町田 20 6 2 1
2 C大阪 20 6 2 1
3 札幌 17 5 2 2
4 松本 15 4 3 2
5 岡山 15 4 3 2
6 清水 15 4 3 2
順位 チーム名 勝点
1 町田 20 6 2 1
2 C大阪 20 6 2 1
3 札幌 17 5 2 2
4 松本 15 4 3 2
5 岡山 15 4 3 2
6 清水 15 4 3 2
7 山口 15 4 3 2
8 岐阜 15 5 0 4
9 讃岐 14 4 2 3
10 千葉 14 4 2 3
11 熊本 13 4 1 2
12 愛媛 13 3 4 1
13 横浜FC 11 3 2 3
14 京都 10 2 4 2
15 東京V 9 2 3 4
16 水戸 8 2 2 4
17 徳島 8 2 2 5
18 群馬 7 2 1 6
19 長崎 7 1 4 3
20 山形 6 1 3 5
21 北九州 5 1 2 6
22 金沢 2 0 2 6

TOP SCORERS

2016明治安田生命J2リーグ
得点ランキング (第9節終了時点)

順位 選手名 現所属 得点
1 大前 元紀 清水 6
1 都倉 賢 札幌 6
3 中島 裕希 町田 5
4 清武 功暉 熊本 4
4 仲間 隼斗 讃岐 4
4 島屋 八徳 山口 4
4 押谷 祐樹 岡山 4
4 三島 康平 水戸 4
9 ソウザ C大阪 3
9 中山 仁斗 山口 3

※上位10名を表示

HOME GAME QUIZ

クイズに答えて、本日の選手集合写真待ち受けをゲットしよう!

TODAY’S MATCH

セレッソ大阪
vs 京都サンガF.C.

セレッソ大阪
セレッソ大阪
FW 8 柿谷 曜一朗 TODAY’S KEY PLAYER
FW 8 柿谷 曜一朗

愛する桜を牽引する頼もしき主将

 4歳からのセレッソ育ち、押しも押されもせぬ“桜”生え抜きのトップランナーだ。バーゼルで欧州でのプレーを経験し、今シーズンから復帰。敬愛する森島寛晃氏から受け継いだ『8』を約1年半ぶりに身にまとい、主将にも就任。強い責任と覚悟を持って奮闘を続ける。
 第2節水戸戦で復帰後初ゴールを決めると、続く第3節群馬戦では彼らしい高い技術の詰まったヒールシュートで2戦連続得点をマーク。常にチームのためにハードワークを惜しまないプレーぶり、日常や練習での姿勢も含めてチームメートやスタッフからの信頼も厚い。「サッカーをやって楽しいと思える瞬間を見せたいし、それは今、セレッソがJ1昇格のために勝ち点を積み重ねていく瞬間だと思う」と話す、人一倍セレッソ愛が強く、サポーター想いの柿谷曜一朗。彼の輝く瞬間が増えるほど、セレッソは必ず強くなる。(文=前田敏勝)

セレッソ大阪 選手リスト

  • 1 GK 武田 博行
  • 2 MF 扇原 貴宏
  • 3 DF 茂庭 照幸
  • 4 DF 藤本 康太
  • 5 DF 田中 裕介
  • 6 MF ソウザ
  • 7 MF 関口 訓充
  • 8 FW 柿谷 曜一朗
  • 9 FW 杉本 健勇
  • 10 FW ブルーノ メネゲウ
  • 11 FW リカルド サントス
  • 13 MF 丸岡 満
  • 14 DF 丸橋 祐介
  • 15 DF 松田 陸
  • 16 DF 小谷 祐喜
  • 17 DF 酒本 憲幸
  • 18 MF 清原 翔平
  • 19 FW 田代 有三
  • 20 FW 玉田 圭司
  • 21 GK キム ジンヒョン
  • 22 DF 中澤 聡太
  • 23 DF 山下 達也
  • 24 MF 山村 和也
  • 25 MF 小暮 大器
  • 26 MF 秋山 大地
  • 27 GK 丹野 研太
  • 28 DF 温井 駿斗
  • 29 FW 澤上 竜二
  • 30 MF 木本 恭生
  • 31 MF 橋本 英郎
  • 33 DF 椋原 健太
  • 34 MF 阪本 将基
  • 35 MF 沖野 将基
  • 36 FW 米澤 令衣
  • 37 DF 池田 樹雷人
  • 38 MF 西本 雅崇
  • 39 DF 庄司 朋乃也
  • 40 FW 岸本 武流
  • 45 GK 北野 貴之
  • 出場停止選手
  • なし
京都サンガF.C.
京都サンガF.C.

京都サンガF.C. 選手リスト

  • 1 GK 菅野 孝憲
  • 2 DF 菅沼 駿哉
  • 3 DF 染谷 悠太
  • 4 DF 牟田 雄祐
  • 5 MF 岩沼 俊介
  • 6 DF 本多 勇喜
  • 7 FW 田村 亮介
  • 8 MF アンドレイ
  • 9 FW ダニエル ロビーニョ
  • 10 FW エスクデロ 競飛王
  • 11 MF 堀米 勇輝
  • 14 MF 山瀬 功治
  • 16 FW イ ヨンジェ
  • 17 FW 有田 光希
  • 18 FW 石田 雅俊
  • 19 FW 矢島 卓郎
  • 20 DF 高橋 祐治
  • 21 GK 清水 圭介
  • 22 MF 佐藤 健太郎
  • 23 MF 和田 篤紀
  • 24 DF 内田 恭兵
  • 25 MF 國領 一平
  • 26 DF 下畠 翔吾
  • 27 MF 永島 悠史
  • 28 DF 齊藤 隆成
  • 29 FW 沼 大希
  • 30 DF 石櫃 洋祐
  • 32 MF 荻野 広大
  • 33 GK 山田 元気
  • 34 GK 若原 智哉 ※2種登録選手
  • 出場停止選手

チームスタッツ

C大阪C大阪 京都 京都
1.2(6) ゴール 1.1(9)
13.7(3) ドリブル 13.0(4)
19.0(3) クロス 12.8(19)
488.9(4) パス 440.5(9)
1.9(19) インターセプト 2.1(18)
21.6(20) クリア 27.1(12)
21.1(7) タックル 19.4(17)
13.2(1) シュート 9.4(11)

※試合平均値。 () 内はリーグ順位

RADAR CHART

セレッソ大阪セレッソ大阪
京都サンガF.C.京都サンガF.C.

PICK UP PLAYER

MF 24 山村 和也

「セレッソの力になれるように」

 長崎県出身。国見高、流通経済大、鹿島を経て、今シーズンから桜の戦士となったコントロールタワー。セレッソではボランチを主戦場としているが、センターバックでもプレー可能で、バランス感覚やポジショニングの良さ、ハードな守備、空中戦での強さを生かして相手の攻撃の芽を摘み取る守備力を持ち味とする。また、後方からの的確なパスやフィードでチャンスを演出し、自らゴールも狙う積極性も魅力だ。
 流通経済大時代の2010年には日本代表デビュー。南アフリカ・ワールドカップではサポートメンバーとして日本代表に帯同するなど、早くから注目を集めてきた。山口蛍(現ハノーファー)らとともに、10年アジア大会制覇、12年ロンドン・オリンピック4強進出にも貢献。年代別日本代表では主将を務めた経験もあり、リーダーシップも兼ね備えている。
 鹿島でも活躍を続けていたが、心機一転、環境を変えて新たなチャレンジに臨むべく、「J1の各チームのオファーを断って、セレッソに来てくれた」(大熊清監督)。強い決意をプレーで示すように、今シーズンはここまで全試合に先発。開幕戦で貴重な決勝弾を記録すれば、第7節清水戦では絶妙なミドルシュートを叩き込み得点力の高さも証明。ソウザとのボランチコンビで、チームの中枢を担っている。
 「最初は慣れない土地でしたが、少しずつ生活面も分かるようになってきたし、チームでもコミュニケーションを取れるようになってきたので、本当に楽しく過ごせている」という山村和也。2児のパパであり、練習場でも子どもサポーターをはじめ、誰にでも温かく優しく接する姿が印象的な好青年が、ピッチでは全力でハードワークを続け、勝利に導く。「結果を出せるように。セレッソの力になれるように」。(文=前田敏勝)

ピンクに染まる“カズヤ”

 セレッソ加入決定後、舞洲での合同自主トレに参加。チーム始動時には髪をバッサリと切り、今シーズンに懸ける意気込みを感じさせてくれた山村。扇原貴宏、杉本健勇といったオリンピックメンバーが在籍していることもあって、チームにもすぐに溶け込んでいる。普段は真面目で挨拶もしっかりする、まさしく好青年だが、本人の取材対応時に先輩の関口訓充が冗談で咳払いをして場を和ませば、すぐさまその関口の取材対応を咳払いで妨害し返すなど、茶目っ気溢れるところも垣間見せる。今やセレッソの空気感にも馴染んだと言えるだろう。私生活でも「大阪は人当たりも全然問題なく、優しく接してくれるので、すごく楽しく、落ち着いて日常生活も過ごせています」と、大阪ライフも順調な模様。日に日に染まるセレッソピンクにも「(どんどん)似合うようになればと思っています(笑)」とハニかむ。(文=前田敏勝)

SAKURA DIARY

ともに戦ったかつての友へ感謝と敬愛を込めて

 「昨日の友は今日の敵」。移籍が頻繁に行われるサッカー界では、昨日までチームメートだった選手と相手として対戦することは日常茶飯事。前回のホームゲーム、第8節北九州戦では前田和哉、石神直哉、井上翔太の元桜の戦士と対戦したばかりだが、今節の相手である京都にも昨シーズンまで2年間、桜の最終ラインで奮闘してきた染谷悠太がいる。
 移籍初年度の2014年はリーグ戦14試合出場にとどまった染谷だが、昨シーズンはレギュラーとして自己最多となるリーグ戦36試合に出場。第26節磐田戦でのジェイとの激しいバトルをはじめ、数々の心に残るシーンを我々に残してくれた。
 染谷と言えば、普段は絵に描いたような好青年だ。昨年の第4節横浜FC戦、試合中での接触により負傷させてしまった三浦知良との、その後の心温まる交流は有名だ。また、真冬のある日、外で選手を待っている記者陣に温かいお茶を差し入れて颯爽と帰宅したこともある。そんな心根の優しい彼が、試合中に見せる激しい闘志。そのギャップに心をつかまれたサポーターも多い。「セレッソへの感謝」を述べつつも、「京都への恩義」を感じて古巣へ復帰した紫の染谷へ、愛を込めて、今日は拍手とブーイングを送りたい。(文=小田尚史)

maishima topics

前節の札幌戦、セレッソは今シーズン初の敗戦を喫した。開幕9試合負けなしというクラブ新記録樹立を目前にした悔しい1敗ではあったが、オフを挟んで迎えた舞洲グラウンドでの練習の熱量は、それまでと何ら変わらない。今節の京都戦に向けて、「どんな形であろうと勝つことが大事」(ブルーノ メネゲウ)と誰一人下を向くことなく練習に励んでいる。再スタートとなる今節、絶対に負けられない京阪ダービで「自分たちは正しい道を進んでいる」(ソウザ)ことを結果で証明したい。(文=小田尚史)

STADIUM MAP

ピンチで拡大できます

※コーナーの位置や内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※各席の境界線はイメージです。
※「ミックス」とはホーム・アウェイを限定しないエリアです。
※レンタルラジオは「セレッソコーナー」、「インフォメーション」で受付けています。

授乳室&ベビーカー
お預かりサービスのご案内

小さなお子さま連れでも安心・安全にご観戦いただけるよう、授乳室の設置やベビーカーのお預かりサービスを実施しています。おむつ交換台は女子トイレにございます。

  • ベビーカーお預かり

    ○ 各入場ゲート
    ○セレッソコーナー※返却は総合チケットセンターおよびセレッソコーナーにて

    授乳室

    ○ ホームサポーター立見席裏 ピロティ
    ○ 南ゲート付近

    おむつ替えコーナー

    ○ 身障者トイレ内(ホームサポーター立見席西側)
    ○ メインスタンドコンコース(通路8付近)


スタジアム曲はこちらでチェック!!

セレッソ大阪では、サポーターの皆さんの声援や歌声だけでスタジアム全体を盛り上げ、よりホームらしい雰囲気を作り出すことを目指しています。選手を最大限に鼓舞できる環境を一緒に作り出してくださるよう、ご協力をお願いいたします!

TIME SCHEDULE

  • 当日券売り場、総合チケットセンター、インフォメーション
  • フードパークオープン
  • スタジアム開門
  • GKウォーミングアップ
  • FPウォーミングアップ
  • 選手入場
  • 前半キックオフ!!!

SCHEDULE

2016明治安田生命J2リーグ
試合日程/結果

開催日 時間/結果 対戦相手 会場
6 4月3日(日) 2 ○ 1 千葉 キンチョウスタジアム
7 4月9日(土) 2 ○ 0 清水 IAIスタジアム日本平
8 4月17日(日) 1 △ 1 北九州 ヤンマースタジアム長居
9 4月23日(土) 0 ● 1 札幌 札幌ドーム
10 4月29日(金) 16:00 京都 キンチョウスタジアム
11 5月3日(火) 13:00 松本 松本平広域公園総合球技場

U-23 LATEST MATCH

  • セレッソ大阪U-23
  • 1 1
  • Y.S.C.C.横浜
  • 丸岡 満 (62')
  • 00
    11
  • 大泉 和也 (69')

2016.5.1 (日) 14:00
キンチョウスタジアム
観衆 1602人

INFORMATION 1

新アイテム&グッズ情報!!

新アイテム&グッズ情報!!

■ミニショルダーバッグ
[価格]3,780円(税込)


■ヘアーリボン
[種類]ネイビー/ピンク
[価格]1,296円(税込)


■バイカラー長財布
[価格]3,780円(税込)


セレッソ大阪オンラインショップも、ぜひご覧ください。


INFORMATION 2

三菱電機プレゼンツ
セレッソ大阪ファミリー賞

本日の賞品は、超音波で仕込み、連続沸騰で炊き上げる。お米のうまみ濃厚!「三菱IHジャー炊飯器」(1名様)です。

 お申し込みはメールで supo@cerezo.co.jp まで。
 お名前、ニックネーム(必ずカタカナ4文字以上+数字2ケタ以上)、お電話番号を明記いただき、キックオフまでに送信してください。抽選の上、当選者にはメールでお知らせするとともに、ハーフタイムにニックネームを発表します。※当選メールは上記アドレスでパソコンから送信します。受信できる設定にしてください。
 当選された方は、本日試合終了後、メインスタンド1階のインフォメーションで賞品をお受け取りください(試合終了30分後まで)。なお、賞品お渡し時には、本日のチケットまたはシーズンシートの情報カードなどをご提示いただきます。
 セレッソサポーターの皆さん、「三菱電機プレゼンツ セレッソ大阪ファミリー賞」にぜひご応募ください!

INFORMATION 3

「セレッソ大阪オフィシャルLINEスタンプ」販売開始&「LINE@アカウント」開設!


セレッソ大阪では、LINE株式会社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」で利用できる、オリジナル公式スタンプ「セレッソ大阪オフィシャルLINEスタンプ」2016バージョンの販売を開始。スタンプは、弊クラブ所属選手および大熊清監督がモチーフとなっており、様々なデザインで40種類ご用意しております。また、公式LINE@アカウントも開設しました。ぜひフォローしていただき、スタンプで楽しく交流してください!


LINEスタンプ

【提供内容】
●サービス名:セレッソ大阪オフィシャルLINEスタンプ
●アドレス:
http://line.me/S/sticker/1252708
●価格:LINEウェブストア:240円(税込)
スタンプショップ(iOS):100LINEコイン/
スタンプショップ(Android):100LINEコイン
※1セット40個
●販売期間:2016年12月31日まで
【提供内容】
●サービス名:セレッソ大阪オフィシャルLINE@
● サービス内容:セレッソ大阪の試合情報を中心に配信
●アカウント名:@cerezo
●アカウント表示名:CEREZO OSAKA
【友だち登録方法】
①LINEを起動し、その他をタップ。
②友だち追加から、ID/電話番号をタップ。
③IDをチェックして、「@cerezo」を入力してください。
【購入方法】
①LINEアプリを起動し、メニューから[その他]をタップ。
②画面中央の[スタンプショップ]をタップ。
③ 画面上部の検索欄(iPhone版は画面を下にフリック、Android版は左上の虫めがねアイコンをクリック)に、「セレッソ大阪」と入力。
④リストから「セレッソ大阪・オフィシャル・LINEスタンプ」をタップ。


LINE@アカウント

【提供内容】
●サービス名:セレッソ大阪オフィシャルLINE@
●サービス内容:セレッソ大阪の試合情報を中心に配信
●アカウント名:@cerezo
●アカウント表示名:CEREZO OSAKA
【友だち登録方法】
①LINEを起動し、その他をタップ。
②友だち追加から、ID/電話番号をタップ。
③IDをチェックして、「@cerezo」を入力してください。

みんなで楽しいスタジアムをつくろう。J1、J2、全クラブ共通の観戦マナーです。

SOCIAL MEDIA

英語、インドネシア語、タイ語も!

FAN SITE

Jクラブ初の公式ファンサイト!
ついにオープン!