松田 陸 Riku MATSUDA 画像ダウンロード

MATCH PREVIEW

vs レノファ山口FC レノファ山口FC

2016.5.15 (日) 16:00 キックオフ
キンチョウスタジアム
2016明治安田生命J2リーグ 第13節

気持ちのこもったハードワークで勝利をつかみ取る!

 中3日で続いたゴールデンウィークの3連戦を1勝1分1敗で終えたセレッソ。守備面では第10節京都戦での2失点以降は2戦連続完封と立て直したが、攻撃面は3試合でわずか1ゴールと得点力不足が続いている。
 前節の愛媛戦は序盤こそ押し込まれたが、徐々に攻撃の形を作ると、後半はさらに勢いが加速。立ち上がりにブルーノ メネゲウや田中裕介、終了間際には関口訓充が決定的なシュートを放つ。しかし、最後まで決め切れないままスコアレスドローに終わった。
 ホームで勝利が欲しい今節は、5位・山口と相対する。昇格組ながらハードワークと高い得点力で、町田と同様にJ2で旋風を巻き起こす難敵だ。“個の力”では上回るセレッソだが、その強みを生かすためにもハードワークで競り負けないことがポイントになるだろう。
 「試合後、サポーターに幸せを与えられるように」(ソウザ)、「ホームではしっかり勝ちたい」(杉本健勇)。そう、“桜の戦士”全員が必勝を期すホームゲームだが、ここ2試合は勝利から遠ざかっている。前節の試合後、「引き分けで終わったのは僕ら攻撃陣の責任」と唇を噛み、巻き返しを誓うキャプテンのもと、今日こそ勝利への決意を気持ちのこもったハードワークで表現し、サポーターとともに勝利をつかみ取る。


STANDINGS

2016明治安田生命J2リーグ
順位表 (第12節終了時点)

順位 チーム名 勝点
1 町田 25 7 4 1
2 C大阪 24 7 3 2
3 札幌 23 7 2 2
4 岡山 22 6 4 2
5 山口 21 6 3 3
6 松本 19 5 4 3
順位 チーム名 勝点
1 町田 25 7 4 1
2 C大阪 24 7 3 2
3 札幌 23 7 2 2
4 岡山 22 6 4 2
5 山口 21 6 3 3
6 松本 19 5 4 3
7 清水 19 5 4 3
8 横浜FC 17 5 2 4
9 京都 17 4 5 2
10 岐阜 17 5 2 5
11 讃岐 16 4 4 4
12 千葉 16 4 4 4
13 愛媛 15 3 6 1
14 熊本 13 4 1 2
15 水戸 12 3 3 5
16 山形 12 3 3 5
17 徳島 11 3 2 7
18 東京V 10 2 4 6
19 群馬 8 2 2 8
20 北九州 8 1 5 6
21 長崎 8 1 5 5
22 金沢 5 1 2 8

TOP SCORERS

2016明治安田生命J2リーグ
得点ランキング (第12節終了時点)

順位 選手名 現所属 得点
1 大前 元紀 清水 9
2 中島 裕希 町田 7
3 押谷 祐樹 岡山 6
3 都倉 賢 札幌 6
5 永井 龍 長崎 5
5 中山 仁斗 山口 5
7 仲間 隼斗 讃岐 4
7 清武 功暉 熊本 4
7 島屋 八徳 山口 4
7 岩政 大樹 岡山 4

※上位10名を表示

HOME GAME QUIZ

クイズに答えて、本日の選手集合写真待ち受けをゲットしよう!

TODAY’S MATCH

セレッソ大阪
vs レノファ山口FC

セレッソ大阪
セレッソ大阪
MF 24 山村 和也 TODAY’S KEY PLAYER
MF 24 山村 和也

攻守の軸を担う桜の新たな力

 ここまでの前半戦において中盤で大きな役割を果たしている桜を牽引する新たな力。開幕戦で決めたヘディングでの決勝点、第7節清水戦でのミドルシュートといった得点だけでなく、精度の高いパスやフィード、クロスなど、「結果」に直結するアシスト力も高い。また、第11節松本戦のようにセットプレーをはじめとする守備面でも泥臭く戦い続け、チームに勝利を呼び込んでいる。派手さはないかもしれないが、自身のキャラクターと同じく、実直に、真摯にサッカーに取り組み続ける姿勢は彼の良さだ。豊富な運動量を生かしてピッチを駆け回り、ハードワークも惜しまない。セレッソの水にも慣れてきた中、その存在感は日増しに大きくなっている。今節は全員攻撃、全員守備が特長の相手、山口との対戦。桜の攻守に軸となる彼の役割は、間違いなく大きなものとなるだろう。(文=前田敏勝)

セレッソ大阪 選手リスト

  • 1 GK 武田 博行
  • 2 MF 扇原 貴宏
  • 3 DF 茂庭 照幸
  • 4 DF 藤本 康太
  • 5 DF 田中 裕介
  • 6 MF ソウザ
  • 7 MF 関口 訓充
  • 8 FW 柿谷 曜一朗
  • 9 FW 杉本 健勇
  • 10 FW ブルーノ メネゲウ
  • 11 FW リカルド サントス
  • 13 MF 丸岡 満
  • 14 DF 丸橋 祐介
  • 15 DF 松田 陸
  • 16 DF 小谷 祐喜
  • 17 DF 酒本 憲幸
  • 18 MF 清原 翔平
  • 19 FW 田代 有三
  • 20 FW 玉田 圭司
  • 21 GK キム ジンヒョン
  • 22 DF 中澤 聡太
  • 23 DF 山下 達也
  • 24 MF 山村 和也
  • 25 MF 小暮 大器
  • 26 MF 秋山 大地
  • 27 GK 丹野 研太
  • 28 DF 温井 駿斗
  • 29 FW 澤上 竜二
  • 30 MF 木本 恭生
  • 31 MF 橋本 英郎
  • 33 DF 椋原 健太
  • 34 MF 阪本 将基
  • 35 MF 沖野 将基
  • 36 FW 米澤 令衣
  • 37 DF 池田 樹雷人
  • 38 MF 西本 雅崇
  • 39 DF 庄司 朋乃也
  • 40 FW 岸本 武流
  • 45 GK 北野 貴之
  • 出場停止選手
  • なし
レノファ山口FC
レノファ山口FC

レノファ山口FC 選手リスト

  • 1 GK 一森 純
  • 2 DF 宮城 雅史
  • 3 DF 香川 勇気
  • 4 DF 小池 龍太
  • 5 DF 黒木 恭平
  • 6 MF 望月 嶺臣
  • 7 MF 福満 隆貴
  • 8 MF 島屋 八徳
  • 9 FW 岸田 和人
  • 10 MF 庄司 悦大
  • 11 MF 鳥養 祐矢
  • 13 MF 安藤 由翔
  • 14 DF 福井 諒司
  • 16 GK 田端 信成
  • 17 MF 加藤 大樹
  • 18 FW 原口 拓人
  • 19 DF 星 雄次
  • 20 MF 島川 俊郎
  • 21 DF 廣木 雄磨
  • 22 DF ユン シンヨン
  • 24 MF 篠原 宏仁
  • 29 MF 三幸 秀稔
  • 30 GK 村上 昌謙
  • 32 FW 中山 仁斗
  • 33 DF 北谷 史孝
  • 34 DF 奥山 政幸
  • 39 MF 平林 輝良寛
  • 出場停止選手
  • 三幸 秀稔

チームスタッツ

C大阪C大阪 山口 山口
1.0(11) ゴール 1.4(2)
13.7(3) ドリブル 11.3(9)
17.9(5) クロス 14.7(13)
469.5(5) パス 530.7(3)
2.3(17) インターセプト 3.1(4)
23.3(17) クリア 25.3(16)
22.2(6) タックル 22.9(4)
13.3(1) シュート 11.3(4)

※試合平均値。 () 内はリーグ順位

RADAR CHART

セレッソ大阪セレッソ大阪
レノファ山口FCレノファ山口FC

PICK UP PLAYER

FW 10 ブルーノ メネゲウ

「ホームでは全力を尽くさなければいけない」

 小柄ながら切れ味鋭いドリブルや前線への素早い飛び出しでゴールを導くスピードアタッカー。ここまで全試合に先発し、左サイドから前線を活性化。第5節金沢戦では山村和也のフィードに反応し、今節の舞台でもあるキンチョウスタジアムで加入後初得点も記録した。
 ただし、今シーズンのホームでは2勝2分1敗と、なかなか結果を出せていないこともあり、桜の「10」を担う男は責任を痛感している。「ホームではもっとポジティブな結果を残さなければならないし、やはりホームでは勝たなければいけない。これまでも引き分け、もしくは負けてはいけない試合があった。そういう隙は作ってはいけない。そうでないと、最後の最後にそれが後悔につながってしまう。ただ、それはみんな分かっていると思う。ホームでは毎回100パーセントの力を出す。全部勝てるように、ホームでは全力を尽くさなければいけない。それができれば目標は達成できると思う」。
 普段はリカルド サントス、ソウザとのブラジルトリオで活気あるコミュニケーションを図り、日本人選手にも人懐っこく絡むなど、明るいキャラクター。また、中国でプレーしていたこともあってか、時には自ら英語で質問を投げかけるなど、気さくな一面も持つブルーノ。日本語での挨拶もマスター済みで、日本生活、セレッソライフについても“Muito Bom!!”(とてもいいね)を連発。だからこそ、全精力を投入する。
 「自分たちは100パーセントの力で勝利を求めていることを知っていてほしい。その中で、サポーターにはスタジアムで最初から終わりまで力を貸してくれると本当にありがたい。サポーターの応援があると、さらに力が出るし、勝利に近づく」。ピッチを所狭しと駆け回るブルーノは、期待に応えるべく、今日も勝利のために走り抜く。(文=前田敏勝)

家族の支えを力に戦う“パパ”

 ブラジル、中国でのプレーを経て、セレッソにやってきたブルーノ メネゲウ。日本でのプライベートについては、「自分も家族も含めて、クラブはもちろん、日本人に関しても、(住んでいる)マンションの人たちに関しても、みんなが温かく迎えてくれている。すごく親切で素晴らしいよ。みんな教育がしっかりなされているね」と感銘を受けている。娘さんも「学校に行っているし、適応してくれている。自分と妻も含めて、問題なく過ごしている」と、ファミリーでの生活も充実。その家族の支えも力に代えて、パパは今日も奮闘する。(文=前田敏勝)

SAKURA DIARY

勝負の5月、セレッソに関わる全員の力で乗り越えよう!

 12試合を終えてJ1自動昇格圏内の暫定2位につけるセレッソ。『全員で攻守に関わるサッカー』を展開し、6試合で完封勝利(無失点は7試合)と成果も出ている。ただし、豊富な戦力を抱える中、相手に押される場面も目につき、前節のように勝ち切れない試合もあることに、もどかしさを感じるサポーターも多いかもしれない。
 それでもチームはさらなる成長へ、大熊清監督のもと、一丸となって鍛錬を重ねている。出番を得ている選手が「出られない選手のためにも責任感をもってやりたい」と述べれば、出番を待つ選手も「いつ出てもいいように」と準備を怠らない。支え合うことができているのは、チームが一体となっている証。そして「苦しくなってくる時に全員の力が必要。共通理解というのは選手だけじゃなく、サポーターも一緒やと思う。俺らはJ1昇格を目指してやっているから、信じて、みんなで昇格に向けて進んでいければ、間違いなく昇格できると思う」と柿谷曜一朗が話すように、今はセレッソに関わる全員が『共闘』して、さらに前進する時。特に昨年、一昨年と5月に苦戦を続けてチーム状況が悪化した経緯があるだけに、今節を含めたこの1カ月こそ『クラブ力』が問われる。桜の総力を結集し、2016年5月こそ、勝利を重ねたい。(文=前田敏勝)

maishima topics

 日本代表戦での負傷により、復帰に向けて国内でリハビリを行っている山口蛍(ハノーファー)が、ホームでの第8節北九州戦にてヤンマースタジアム長居に来場。試合後にはゴール裏へと足を運び、セレッソサポーターへ挨拶を行った。ファンにとっても、そして山口自身にとっても、お互いへの想いを確認し合ういい時間になったと言えるだろう。桜生え抜きとして、世界へと羽ばたいた蛍。今もなお桜ファミリーに愛される彼のドイツでの、そして日本代表でのますますの活躍を応援せずにはいられない。(文=前田敏勝)

STADIUM MAP

ピンチで拡大できます

※コーナーの位置や内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※各席の境界線はイメージです。
※「ミックス」とはホーム・アウェイを限定しないエリアです。
※レンタルラジオは「セレッソコーナー」、「インフォメーション」で受付けています。

授乳室&ベビーカー
お預かりサービスのご案内

小さなお子さま連れでも安心・安全にご観戦いただけるよう、授乳室の設置やベビーカーのお預かりサービスを実施しています。おむつ交換台は女子トイレにございます。

  • ベビーカーお預かり

    ○ 各入場ゲート
    ○セレッソコーナー※返却は総合チケットセンターおよびセレッソコーナーにて

    授乳室

    ○ ホームサポーター立見席裏 ピロティ
    ○ 南ゲート付近

    おむつ替えコーナー

    ○ 身障者トイレ内(ホームサポーター立見席西側)
    ○ メインスタンドコンコース(通路8付近)


スタジアム曲はこちらでチェック!!

セレッソ大阪では、サポーターの皆さんの声援や歌声だけでスタジアム全体を盛り上げ、よりホームらしい雰囲気を作り出すことを目指しています。選手を最大限に鼓舞できる環境を一緒に作り出してくださるよう、ご協力をお願いいたします!

TIME SCHEDULE

  • 当日券売り場、総合チケットセンター、インフォメーション
  • フードパークオープン
  • スタジアム開門
  • GKウォーミングアップ
  • FPウォーミングアップ
  • 選手入場
  • 前半キックオフ!!!

SCHEDULE

2016明治安田生命J2リーグ
試合日程/結果

開催日 時間/結果 対戦相手 会場
9 4月23日(土) 0 ● 1 札幌 札幌ドーム
10 4月29日(金) 0 ● 2 京都 キンチョウスタジアム
11 5月3日(火) 1 ○ 0 松本 松本平広域公園総合球技場
12 5月7日(土) 0 △ 0 愛媛 ニンジニアスタジアム
13 5月15日(日) 16:00 山口 キンチョウスタジアム
14 5月22日(日) 16:00 横浜FC ニッパツ三ツ沢球技場

U-23 LATEST MATCH

  • 鹿児島ユナイテッドFC
  • 3 1
  • セレッソ大阪U-23
  • 中原 優生 (38'), 吉井 孝輔 (44'), 寺田 匡史 (78')
  • 20
    11
  • 岸本 武流 (84')

2016.5.15 (日) 13:00
鹿児島県立鴨池陸上競技場
観衆 3494人

INFORMATION 1

新アイテム&グッズ情報!!

新アイテム&グッズ情報!!

■キャンバストートバッグ
[価 格]1,944円(税込)
[カラー]ネイビー/ピンク/ナチュラル


■キャンバストートバッグ(ミニ)
[価 格]972円(税込)
[カラー]ネイビー/ピンク/ナチュラル


■ロゴトートバッグ
[価 格]4,104円(税込)


■ユニフォーム型カーサイン(8番)
[価 格]756円(税込)


セレッソ大阪オンラインショップも、ぜひご覧ください。


INFORMATION 2

三菱電機プレゼンツ
セレッソ大阪ファミリー賞

本日の賞品は、手軽でコンパクト。きれいな風ですみずみまでふとんを乾燥! さらに衣類やブーツ、靴まで乾かせる「三菱ふとん乾燥機」( 1名様)です。

 お申し込みはメールで supo@cerezo.co.jp まで。
 お名前、ニックネーム(必ずカタカナ4文字以上+数字2ケタ以上)、お電話番号を明記いただき、キックオフまでに送信してください。抽選の上、当選者にはメールでお知らせするとともに、ハーフタイムにニックネームを発表します。※当選メールは上記アドレスでパソコンから送信します。受信できる設定にしてください。
 当選された方は、本日試合終了後、メインスタンド1階のインフォメーションで賞品をお受け取りください(試合終了30分後まで)。なお、賞品お渡し時には、本日のチケットまたはシーズンシートの情報カードなどをご提示いただきます。
 セレッソサポーターの皆さん、「三菱電機プレゼンツ セレッソ大阪ファミリー賞」にぜひご応募ください!

INFORMATION 3

大阪市北区大淀中に「セレッソフットサルパーク」がオープン!


 本日5月15日(日)に、「セレッソフットサルパーク」が大阪市北区大淀中にオープンしました! 屋根付き全面人工芝2.5面を擁し、男女ロッカールーム・シャワーも完備。また、2Fには大正ロマン溢れる落ち着いた雰囲気で、シェフこだわりの料理を堪能できるカフェダイニング「azul ROMAN(アズール ロマン)」も同時オープン。お食事だけではなく、セレッソ大阪リーグ戦の生中継もお楽しみいただけます。「セレッソフットサルパーク」では各スクールも実施いたしますので、ぜひ一度、足を運んでください!


セレッソフットサルパーク

[フットサル施設運営管理]
一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ
[所在地]〒531-0076
大阪府大阪市北区大淀中5-12-39
[アクセス]
◇大阪市営バス(58系統)「大淀中四丁目」から約3分
◇ 阪神バス北大阪線「大淀中五丁目」もしくは「大淀中四丁目」から約3分
◇徒歩 JR「福島」駅徒歩約13分、
 阪急「中津」駅徒歩約17分
[TEL]06-6131-6922
[営業時間]
平日 12:00~16:00
土日祝 9:00~21:00
[定休日]なし
[URL]http://www.cerezo-sportsclub.or.jp/cfp/


azul ROMAN

[営業時間]
平日  15:00~23:00
土日祝 11:30~23:00
(ラストオーダー 22:30)
[定休日]月曜日
[TEL]06-6459-7377


みんなで楽しいスタジアムをつくろう。J1、J2、全クラブ共通の観戦マナーです。

SOCIAL MEDIA

英語、インドネシア語、タイ語も!

FAN SITE

Jクラブ初の公式ファンサイト!
ついにオープン!