椋原 健太 Kenta MUKUHARA 画像ダウンロード

MATCH PREVIEW

vs 水戸ホーリーホック 水戸ホーリーホック

2016.10.30 (日) 14:00 キックオフ
キンチョウスタジアム
2016明治安田生命J2リーグ 第38節

桜の総力を結集し、勝利だけを追い求める

 2016シーズンもラスト5試合。J1昇格を懸けた争いはいよいよ最終局面だ。2試合連続ドローで順位を落としてしまったセレッソは、もう勝ち続けるしかない。
 ホームに山形を迎えた前節は、両チームとも決定力を欠き拮抗した展開が続く。それでも前半終了間際、FKの流れから松田陸が鋭いクロスを送ると、玉田圭司が左足で合わせ貴重な先制点を奪う。しかし、後半に入り受けに回ると流れは山形へ。61分、76分と失点し、逆転を許してしまう。窮地に追い込まれる中、またもアディショナルタイムに試合が動く。前線へのフィードを澤上竜二が体を張ってつなぐと、走り込んだ山村和也が右足を一閃。豪快にネットを揺らし、辛うじて勝点1を手にした。
 ただし、やはり欲しいのは勝点3。4位のセレッソとしては勝ち続けた先にしか、J1自動昇格の可能性は見いだせない。今節迎える14位・水戸は、「16」のドロー数が示すとおり粘り強さが持ち味の難敵。ここで勝ち切れるかどうか。ラスト5試合の流れを決める一戦となりそうだ。
 前節終了後、ホームで結果を出せない悔しさを滲ませつつ、守護神キム ジンヒョンは誓った。「自分たちがやれることを全部やる」。勝利も、そしてJ1昇格も自らの力で引き寄せるしかない。ラスト5試合、桜にかかわる全員の総力を結集し、勝利だけを追い求める。


STANDINGS

2016明治安田生命J2リーグ
順位表 (第37節終了時点)

順位 チーム名 勝点
1 札幌 78 23 9 5
2 松本 72 20 12 5
3 清水 69 20 9 8
4 C大阪 68 20 8 9
5 岡山 63 17 12 8
6 京都 60 15 15 7
順位 チーム名 勝点
1 札幌 78 23 9 5
2 松本 72 20 12 5
3 清水 69 20 9 8
4 C大阪 68 20 8 9
5 岡山 63 17 12 8
6 京都 60 15 15 7
7 町田 55 15 10 12
8 横浜FC 52 14 10 13
9 愛媛 49 10 19 8
10 山口 48 13 9 15
11 徳島 47 13 8 16
12 千葉 45 11 12 14
13 長崎 45 10 15 12
14 水戸 43 9 16 12
15 群馬 41 10 11 16
16 東京V 41 10 11 16
17 山形 40 9 13 15
18 熊本 40 10 10 17
19 讃岐 36 8 12 17
20 金沢 36 8 12 17
21 岐阜 34 9 7 21
22 北九州 33 7 12 18

TOP SCORERS

2016明治安田生命J2リーグ
得点ランキング (第37節終了時点)

順位 選手名 現所属 得点
1 鄭 大世 清水 21
2 都倉 賢 札幌 17
2 永井 龍 長崎 17
4 大前 元紀 清水 16
5 イバ 横浜FC 15
5 原 一樹 北九州 15
7 杉本 健勇 C大阪 12
7 鈴木 孝司 町田 12
7 押谷 祐樹 岡山 12
10 瀬川 祐輔 群馬 11

※上位10名を表示

HOME GAME QUIZ

クイズに答えて、本日の選手集合写真待ち受けをゲットしよう!

TODAY’S MATCH

セレッソ大阪
vs 水戸ホーリーホック

セレッソ大阪
セレッソ大阪
GK 21 キム ジンヒョン TODAY’S KEY PLAYER
GK 21 キム ジンヒョン

最後方から支え続ける桜の守護神

 2009年の加入から8シーズン、最後方からセレッソを支え続ける韓国代表にも名を連ねる正守護神。鋭い反応を生かしたシュートセービングや守備範囲の広さに加え、攻撃の第一歩となる精度抜群のフィードやパス、スローイングはどれをとっても超一級品だ。その特長をフルに駆使し、チームを幾度も救ってきた。また、日頃から誰よりも長く、タフにトレーニングを行い心身ともに成長。さらに今シーズンは副キャプテンの一人であり、柿谷曜一朗の負傷離脱後はゲームキャプテンとして桜を牽引する役目も担っている。
 「あと5試合、全力を尽くして、必ずJ1自動昇格を達成できるように最後まで戦うしかない」。改めてJ1復帰を力強く誓った21番。勝利のために、そして愛するセレッソの復活のために、今日も「失点ゼロ」を実現するべく、自軍ゴールを勇敢に守り抜く。(文=前田敏勝)

セレッソ大阪 選手リスト

  • 1 GK 武田 博行
  • 3 DF 茂庭 照幸
  • 4 DF 藤本 康太
  • 5 DF 田中 裕介
  • 6 MF ソウザ
  • 7 MF 関口 訓充
  • 8 FW 柿谷 曜一朗
  • 9 FW 杉本 健勇
  • 10 FW ベサルト アブドゥラヒミ
  • 11 FW リカルド サントス
  • 13 MF 丸岡 満
  • 14 DF 丸橋 祐介
  • 15 DF 松田 陸
  • 17 DF 酒本 憲幸
  • 18 MF 清原 翔平
  • 19 FW 田代 有三
  • 20 FW 玉田 圭司
  • 21 GK キム ジンヒョン
  • 22 DF 中澤 聡太
  • 23 DF 山下 達也
  • 24 MF 山村 和也
  • 25 MF 小暮 大器
  • 26 MF 秋山 大地
  • 27 GK 丹野 研太
  • 28 DF 温井 駿斗
  • 29 FW 澤上 竜二
  • 30 MF 木本 恭生
  • 32 GK アン ジュンス
  • 33 DF 椋原 健太
  • 34 MF 阪本 将基
  • 35 MF 沖野 将基
  • 36 FW 米澤 令衣
  • 37 DF 池田 樹雷人
  • 38 MF 西本 雅崇
  • 39 DF 庄司 朋乃也
  • 40 FW 岸本 武流
  • 41 MF 山口 蛍
  • 45 GK 北野 貴之
  • 出場停止選手
  • なし
水戸ホーリーホック
水戸ホーリーホック

水戸ホーリーホック 選手リスト

  • 1 GK 本間 幸司
  • 2 DF 田向 泰輝
  • 3 DF 佐藤 和樹
  • 4 DF 木下 高彰
  • 5 DF 伊藤 槙人
  • 6 DF 石神 幸征
  • 7 MF 兵働 昭弘
  • 8 MF ロメロ フランク
  • 9 FW 萬代 宏樹
  • 10 MF 船谷 圭祐
  • 13 DF 麦倉 捺木
  • 14 MF 佐藤 祥
  • 16 FW グエン コンフォン
  • 17 MF 湯澤 洋介
  • 18 MF 白井 永地
  • 19 FW 山村 佑樹
  • 20 DF 今瀬 淳也
  • 21 GK 笠原 昂史
  • 22 MF 内田 航平
  • 24 DF 細川 淳矢
  • 26 MF 佐藤 和弘
  • 27 MF 斎藤 翔太
  • 28 GK 石井 綾
  • 29 FW 宮本 拓弥
  • 30 DF 宋 株熏
  • 31 GK 尾村 航 ※2種登録選手
  • 32 MF 元田 龍矢 ※JFA・Jリーグ特別指定選手
  • 33 DF 福井 諒司
  • 34 FW 平松 宗
  • 36 DF ユ ロモン
  • 37 FW 久保 裕一
  • 出場停止選手
  • なし

チームスタッツ

C大阪C大阪 水戸 水戸
1.5(3) ゴール 1.1(12)
12.6(3) ドリブル 11.6(7)
17.1(4) クロス 13.6(16)
486.8(4) パス 375.5(20)
2.4(13) インターセプト 1.9(20)
20.8(22) クリア 24.3(13)
19.1(13) タックル 17.8(19)
12.7(1) シュート 9.2(14)

※試合平均値。 () 内はリーグ順位

RADAR CHART

セレッソ大阪セレッソ大阪
水戸ホーリーホック水戸ホーリーホック

PICK UP PLAYER

FW 20 玉田 圭司

「絶対勝つ。それしかない」

 昨年から前線のキーマンとして要所での活躍が際立つ百戦錬磨のレフティ。鍛え上げられた左足と戦術眼の高さ、巧みな技術で攻撃を司るだけでなく、ゴールを確実に決め切る得点力も兼備する。特に重要な試合での決定力が高く、昨年のJ1昇格プレーオフ決勝での先制弾は、今なお記憶に残る。1999年に柏でプロ入り後、これまでJ1・J2合計で398試合出場109得点。セレッソ1年目の昨年もチームトップの公式戦11ゴールを記録した。今年はチーム事情もあり出番を得られない苦しい時期も味わったが、8月28日の天皇杯1回戦で今シーズン初得点を決めると、リーグ戦ではJ2第31節長崎戦からキンチョウスタジアムで3試合連続得点中。今節も“タマゴール”を期待せずにはいられない。
 日々の練習から地道に努力を重ね、常に準備を整えてきた。「代表選手や経験ある選手を含めて、セレッソにはいい選手がたくさんいるし、刺激をもらっている。その中で自分も成長したいとか、若手選手をうまくさせたいという気持ちもある。だから日々、切磋琢磨しながら練習ができている」と充実ぶりを語る玉田。年齢を重ねても、手抜きは一切しない。妥協は許さない。その姿は、まさにプロフェッショナルだ。
 もちろん、目指すはJ1復帰。今や桜サポーターから絶大な支持を受ける20番のプレーなしに、それは実現しないだろう。そして彼は、期待に応えるだけの結果を出す頼もしき存在だ。だからこそ、これからも玉田のボールタッチ、シュート、そのプレーの一つひとつから目が離せない。「とにかく、自分たちはもう追う立場なので、どんな試合でも落としてはいけない。でも、あまり先のことを見過ぎず、次の試合に絶対勝つ。他のことを気にせず。それしかない」。玉田が見据える先は、常にセレッソの勝利のみだ。(文=前田敏勝)

プレーでの恩返しを誓う20番

 前所属の名古屋時代も歌われていた玉田への応援チャントが、セレッソでも引き継がれ、スタジアムで大きく響き渡り、玉田を鼓舞している。その様子を場内で体感しただけでも、サポーターから愛されている存在であることを痛感する。「(応援は)もちろん、すごいうれしいこと。サポーターあっての僕らだと思うので、常に感謝している」と思いを語ってくれた玉田。「プレーで恩返しをしていきたい」。あくまでピッチでのゴール、勝利という結果で応えるのが選手の務め。そう話す頼もしきストライカーが、今節も満場の応援を力に、その左足に魂を込める。(文=前田敏勝)

SAKURA DIARY

虎視眈々と活躍を狙う強心臓のルーキーFW

 J2も残り5試合。ここに来てメキメキと頭角を現しているのが、ルーキーの澤上竜二だ。先週の紅白戦ではBチームで1ゴール。積極的なプレーでアピールすると、前節の山形戦では普段よりプレータイムも伸び、終了間際の山村和也の劇的な同点ゴールをアシストした。すると今週の紅白戦では、ほとんどの時間帯をAチームのワントップでプレー。「ポジションを与えるというよりも、アイツ自身がつかみ取るところまで来ている」と大熊清監督も高く評価する。また、澤上本人も「ゴール前で仕事をするのが自分の特長。クロスに入ったり、裏に抜け出したり、ゴール前で勝負したい」と出番を見据えている。
 先日行われた、PK戦までもつれ込んだ浦和とG大阪とのルヴァンカップ決勝では、G大阪のルーキー呉屋大翔がキッカーとしてPKを蹴る場面があった。「もし自身もああいう舞台に立ったらどうするか」と尋ねてみると、「FWなので蹴ります!」と即答。強心臓の持ち主でもある。理想の選手は「(元広島の)久保竜彦選手。左利きで強引なプレーが自分と重なるところもある。名前も一文字、一緒ですし(笑)」。正念場が続くリーグ終盤戦、チームに勢いをもたらす選手として、澤上のプレーに注目だ。(文=小田尚史)

maishima topics

 右足関節靭帯損傷の手術によりしばらく戦列を離れていた柿谷曜一朗が、今週からチームの全体練習に合流した。もっとも、「長い間、プレーしていないし、すぐに(復帰)ということにはならない」と大熊清監督が話すとおり、27日の紅白戦ではプレーせず、公式戦での復帰はもうしばらく先になりそうだ。それでも「彼がいることでチームの雰囲気も変わる」(大熊監督)と、今シーズン中の復帰の可能性が出てきたことは朗報だ。柿谷の合流について、山口蛍は「チームとしては戻ってきてほしいけど、復帰を焦らせたくないし、曜一朗くんには楽な状態で戻ってきてもらえるように、出ている自分たちがしっかりプレーしないといけない」と、かつての自身の体験を踏まえて話した。(文=小田尚史)

STADIUM MAP

ピンチで拡大できます

※コーナーの位置や内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※各席の境界線はイメージです。
※「ミックス」とはホーム・アウェイを限定しないエリアです。

授乳室&ベビーカー
お預かりサービスのご案内

小さなお子さま連れでも安心・安全にご観戦いただけるよう、授乳室の設置やベビーカーのお預かりサービスを実施しています。おむつ交換台は女子トイレにございます。

  • ベビーカーお預かり

    ○ 各入場ゲート
    ○セレッソコーナー※返却は総合チケットセンターおよびセレッソコーナーにて

    授乳室

    ○ ホームサポーター立見席裏 ピロティ
    ○ 南ゲート付近

    おむつ替えコーナー

    ○ 身障者トイレ内(ホームサポーター立見席西側)
    ○ メインスタンドコンコース(通路8付近)


スタジアム曲はこちらでチェック!!

セレッソ大阪では、サポーターの皆さんの声援や歌声だけでスタジアム全体を盛り上げ、よりホームらしい雰囲気を作り出すことを目指しています。選手を最大限に鼓舞できる環境を一緒に作り出してくださるよう、ご協力をお願いいたします!

TIME SCHEDULE

  • 当日券売り場、総合チケットセンター、インフォメーション
  • フードパークオープン
  • スタジアム開門
  • GKウォーミングアップ
  • FPウォーミングアップ
  • 選手入場
  • 前半キックオフ!!!

SCHEDULE

2016明治安田生命J2リーグ
試合日程/結果

開催日 時間/結果 対戦相手 会場
34 10月2日(日) 1 ● 2 清水 ヤンマースタジアム長居
35 10月8日(土) 3 ○ 2 岐阜 キンチョウスタジアム
36 10月16日(日) 1 △ 1 岡山 シティライトスタジアム
37 10月23日(日) 2 △ 2 山形 キンチョウスタジアム
38 10月30日(日) 14:00 水戸 キンチョウスタジアム
39 11月3日(木) 16:30 千葉 フクダ電子アリーナ

U-23 LATEST MATCH

  • Y.S.C.C.横浜
  • 2 2
  • セレッソ大阪U-23
  • 北原 大奨 (51'), 辻 正男 (89')
  • 02
    20
  • 米澤 令衣 (8'), 西本 雅崇 (13')

2016.11.6 (日) 13:00
ニッパツ三ツ沢球技場
観衆 800人

NEXT MATCH

vs ジェフユナイテッド千葉 ジェフユナイテッド千葉

2016.11.3 (木・祝) 16:30 キックオフ
(フクダ電子アリーナ)
2016明治安田生命J2リーグ 第39節

次節対戦チームのホームタウンをご紹介!

1.養老渓谷

 清澄山系に源を発する養老川の上流沿いに位置する渓谷。豊かな自然が今なお残り、房総一の滝と房総最大の温泉郷を擁する。川遊びや釣り、キャンプ、ハイキング、鍋料理など楽しみは様々。秋は美しい紅葉も望めます。スタジアムからは離れますが、自然とふれあいに足を運んでみては?

2.はかりめ丼

 「はかりめ」は千葉県富津市では穴子を指す言葉。細長く側線孔の連なる姿が、魚市場で使われる棹はかりの目盛がふられた形に似ていることが起源という。その「はかりめ」を煮穴子にし、ご飯の上に盛り付けた人気グルメ。ホロホロとした穴子の身と甘過ぎないタレが食欲を掻き立てます。

INFORMATION 1

新アイテム&グッズ情報!!

新アイテム&グッズ情報!!

■オリジナルネクタイ
[価格]8,640円(税込)


■ネクタイケース
[価格]1,620円(税込)


■47 Clean Up セレッソ大阪モデル
[価格]3,500円(税込)


■ニットビーニー 
[価格]2,160円(税込)


■2017年セレッソ大阪オリジナルカレンダー
[一般価格]1,400円(税込)
[会員価格]1,200円(税込)


■ハロウィーンデザイン オリジナルTシャツ
[一般価格]2,160円(税込)
[会員価格]1,944円(税込)
[サイズ]S/M


セレッソ大阪オンラインショップも、ぜひご覧ください。


INFORMATION 2

三菱電機プレゼンツ
セレッソ大阪ファミリー賞

本日の賞品は、手軽でコンパクト。きれいな風ですみずみまでふとんを乾燥!さらに衣類やブーツ、靴まで乾かせる「三菱ふとん乾燥機」( 1名様)です。

お申し込みはメールで supo@cerezo.co.jp まで。
お名前、ニックネーム(必ずカタカナ4文字以上+数字2ケタ以上)、お電話番号を明記いただき、キックオフまでに送信してください。抽選の上、当選者にはメールでお知らせするとともに、ハーフタイムにニックネームを発表します。※当選メールは上記アドレスでパソコンから送信します。受信できる設定にしてください。
当選された方は、本日試合終了後、総合案内所で賞品をお受け取りください(試合終了30分後まで)。なお、賞品お渡し時には、本日のチケットまたはシーズンシートの情報カードなどをご提示いただきます。
セレッソサポーターの皆さん、「三菱電機プレゼンツ セレッソ大阪ファミリー賞」にぜひご応募ください!

みんなで楽しいスタジアムをつくろう。J1、J2、全クラブ共通の観戦マナーです。

SOCIAL MEDIA

英語、インドネシア語、タイ語も!

FAN SITE

Jクラブ初の公式ファンサイト!
ついにオープン!