田代 有三 Yuzo TASHIRO 画像ダウンロード

MATCH PREVIEW

vs ロアッソ熊本 ロアッソ熊本

2016.11.20 (日) 14:00 キックオフ
キンチョウスタジアム
2016明治安田生命J2リーグ 第42節

プレーオフへ、最高のリスタートを切る勝利を!

 2016シーズンのJ2が閉幕を迎える。前節終了時点で、セレッソは年間4位が確定。J2優勝、J1自動昇格を目標に掲げていただけに満足できる成績ではないが、J1昇格への道は続いている。J1昇格プレーオフに最高の状態で臨むため、今日の最終戦で目指すのは勝利だけだ。
 前節は敵地で東京Vと激突。代表組が不在の中、秋山大地が今シーズンJ2初先発を飾ると、開始早々にコンビを組むソウザが強烈ミドルで先制点を奪う。その後も試合を掌握し、74分には負傷から復活した田代有三が貴重な追加点。終了間際に1点を返されたが、戻ってきた主将・柿谷曜一朗がフル出場するなど、実り多い勝利となった。
 本日の最終戦は、4月に未曾有の震災に遭いながらも地元の希望の星として懸命に戦う15位・熊本を迎える。7月の熊本での再開初戦はセレッソが5-1と大勝したが、その雪辱に燃える相手だけに難しい一戦となるだろう。
 今日は決して消化試合ではない。プレーオフを前に、ホームで勝負強さを発揮できなかった過去の悔恨を払拭する重要な一戦だ。これまで離脱していた選手が続々と復帰し、代表戦を戦った山口蛍、キム ジンヒョンも合流。チーム力は右肩上がりだ。あとは、この最終戦をサポーターとともに再び団結して勝利で飾り、ホームで戦うプレーオフ準決勝へ最高のリスタートを切るだけだ。


STANDINGS

2016明治安田生命J2リーグ
順位表 (第41節終了時点)

順位 チーム名 勝点
1 札幌 84 25 9 7
2 清水 81 24 9 8
3 松本 81 23 12 6
4 C大阪 75 22 9 10
5 京都 66 17 15 9
6 岡山 64 17 13 11
順位 チーム名 勝点
1 札幌 84 25 9 7
2 清水 81 24 9 8
3 松本 81 23 12 6
4 C大阪 75 22 9 10
5 京都 66 17 15 9
6 岡山 64 17 13 11
7 町田 62 17 11 13
8 横浜FC 59 16 11 14
9 徳島 57 16 9 16
10 愛媛 56 12 20 9
11 千葉 52 13 13 15
12 山口 50 13 11 17
13 水戸 48 10 18 13
14 長崎 47 10 17 14
15 熊本 46 12 10 19
16 山形 44 10 14 17
17 群馬 44 11 11 19
18 東京V 43 10 13 18
19 讃岐 42 10 12 19
20 岐阜 40 11 7 23
21 北九州 38 8 14 19
22 金沢 38 8 14 19

TOP SCORERS

2016明治安田生命J2リーグ
得点ランキング (第41節終了時点)

順位 選手名 現所属 得点
1 鄭 大世 清水 26
2 都倉 賢 札幌 19
3 イバ 横浜FC 18
3 大前 元紀 清水 18
5 永井 龍 長崎 17
6 原 一樹 北九州 16
7 中島 裕希 町田 14
7 高崎 寛之 松本 14
9 杉本 健勇 C大阪 13
10 ジュリーニョ 札幌 12

※上位10名を表示

HOME GAME QUIZ

クイズに答えて、本日の選手集合写真待ち受けをゲットしよう!

TODAY’S MATCH

セレッソ大阪
vs ロアッソ熊本

セレッソ大阪
セレッソ大阪
DF 15 松田 陸 TODAY’S KEY PLAYER
DF 15 松田 陸

闘志剥き出しで戦う右の翼

 地元大阪市出身。子どもの頃から「ずっと見てきた。応援してきた」というセレッソの一員に今シーズンから加わり、リーグ戦ではチーム唯一の全試合スタメン出場を果たしているタフネス右サイドバックだ。プロ3年目で、公式戦43試合出場は自身キャリアハイ。豊富な運動量で上下動を繰り返し、的確な右クロスからチャンスを演出する一方で、第38節水戸戦のように角度がほとんどないところからでもゴールを奪い切るなど思い切りのいいシュートも魅力だ。
 ピッチ上では闘志を剥き出しにしてプレーし、相手に対して決して引くことがない負けん気の強さも兼ね備える。「自分自身がセレッソをJ1に上げたいという気持ちが大きい」という松田。さらなる高みへ、そして自らが掲げる目標を実現するべく、15番は今節もセレッソの勝利のために右サイドを力強く疾走する。(文=前田敏勝)

セレッソ大阪 選手リスト

  • 1 GK 武田 博行
  • 3 DF 茂庭 照幸
  • 4 DF 藤本 康太
  • 5 DF 田中 裕介
  • 6 MF ソウザ
  • 7 MF 関口 訓充
  • 8 FW 柿谷 曜一朗
  • 9 FW 杉本 健勇
  • 10 FW ベサルト アブドゥラヒミ
  • 11 FW リカルド サントス
  • 13 MF 丸岡 満
  • 14 DF 丸橋 祐介
  • 15 DF 松田 陸
  • 17 DF 酒本 憲幸
  • 18 MF 清原 翔平
  • 19 FW 田代 有三
  • 20 FW 玉田 圭司
  • 21 GK キム ジンヒョン
  • 22 DF 中澤 聡太
  • 23 DF 山下 達也
  • 24 MF 山村 和也
  • 25 MF 小暮 大器
  • 26 MF 秋山 大地
  • 27 GK 丹野 研太
  • 28 DF 温井 駿斗
  • 29 FW 澤上 竜二
  • 30 MF 木本 恭生
  • 32 GK アン ジュンス
  • 33 DF 椋原 健太
  • 34 MF 阪本 将基
  • 35 MF 沖野 将基
  • 36 FW 米澤 令衣
  • 37 DF 池田 樹雷人
  • 38 MF 西本 雅崇
  • 39 DF 庄司 朋乃也
  • 40 FW 岸本 武流
  • 41 MF 山口 蛍
  • 45 GK 北野 貴之
  • 出場停止選手
  • なし
ロアッソ熊本
ロアッソ熊本

ロアッソ熊本 選手リスト

  • 1 GK 畑 実
  • 2 MF 黒木 晃平
  • 3 DF 鈴木 翔登
  • 4 DF 園田 拓也
  • 5 DF 植田 龍仁朗
  • 6 MF 村上 巧
  • 7 DF 片山 奨典
  • 8 MF 髙柳 一誠
  • 10 MF 清武 功暉
  • 11 FW 平繁 龍一
  • 14 MF キム テヨン
  • 15 DF 小谷 祐喜
  • 16 MF 小牧 成亘
  • 17 MF 岡本 賢明
  • 18 GK 永井 建成
  • 20 MF 八久保 颯
  • 21 GK 金井 大樹
  • 22 MF 上原 拓郎
  • 23 DF 藏川 洋平
  • 25 FW 若杉 拓哉
  • 27 MF 中山 雄登
  • 29 FW 齋藤 恵太
  • 30 GK 佐藤 昭大
  • 33 DF 薗田 淳
  • 35 MF 坂本 亘基 ※2種登録選手
  • 36 FW 巻 誠一郎
  • 37 MF 渡邉 真智 ※2種登録選手
  • 38 MF 上村 周平
  • 39 MF 嶋田 慎太郎
  • 40 MF 米原 秀亮 ※2種登録選手
  • 41 MF 菅沼 実
  • 出場停止選手
  • なし

チームスタッツ

C大阪C大阪 熊本 熊本
1.5(3) ゴール 0.9(21)
12.9(3) ドリブル 8.4(21)
16.9(4) クロス 12.5(20)
485.4(4) パス 374.9(20)
2.6(8) インターセプト 2.8(4)
20.5(22) クリア 28.0(1)
19.2(12) タックル 19.2(13)
12.7(1) シュート 8.2(19)

※試合平均値。 () 内はリーグ順位

RADAR CHART

セレッソ大阪セレッソ大阪
ロアッソ熊本ロアッソ熊本

PICK UP PLAYER

GK 21 キム ジンヒョン

「みんなが一つになれば、もっと強くなる」

 21歳で桜の戦士となった2009年から、セレッソ不動の守護神として君臨。これまでJ1で152試合、J2では112試合にわたりゴールを死守してきた。それでも努力を惜しまず年々、いや日々成長を続ける万能タイプの大型GKだ。セービング技術の高さはもちろん、キックやスローイング、足元の技術など、どれをとっても超一級品。セレッソでの研鑽を経て、近年では韓国代表にも常時招集されている。
 今シーズンは副キャプテンの一人として、柿谷曜一朗らとともに、チームの主軸として先頭に立ってイレブンを牽引。数々のビッグセーブでピンチを防いできただけでなく、攻撃の起点としても能力を発揮し続けている。また、柿谷の負傷離脱後はゲームキャプテンも務めてきた。夏場に勝利から遠ざかり、失点も続いた時には決意の丸刈りも披露。「前はよく頑張って点を取っているけど、後ろがなかなか守れなかったのでGKとして、(ゲーム)キャプテンとして責任を取らなきゃいけないと思った。髪を切って責任を取れるならいつでも髪を切るけど、それだけじゃなくて、しっかりチームの雰囲気も変えないといけないし、サポーターの皆さんにも反省の気持ち、気合を入れているところを見せなきゃいけない」。そんな当時のコメントにも、強い責任感と確固たる決意が表れている。まさに“魂”を込めて、セレッソのために戦うのが桜の21番だ。
 「自分だけでなく、セレッソというチームのために、セレッソを考えてくれている人のために、勝たなければいけないと思う。選手、サポーターをはじめ、セレッソに関わるみんなが一つになれば、チームはもっと強くなる」。そう語るキム ジンヒョンが、桜色に染まったスタジアムの後押しを力に、今日もセレッソのゴールを守り抜く。(文=前田敏勝)

ひたむきに努力する練習の虫

 チームきっての練習の虫。トレーニングが行われる時には、毎日のように最後まで残ってひたむきに練習を繰り返しているのがキム ジンヒョンだ。「いつものこと」。そう述べるように、彼にとってはそれが日常。それでも奢ることなく、自らに厳しく鍛錬し続ける姿勢は、まさにプロだ。そして、サポーターへの感謝も常々口にする。「このクラブに8年間ずっといた中でいい時も、悪い時も、ケガでいない時も、みんなが応援し続けてくれたことが自分としては本当にすごくうれしい。悪い時にもずっと応援してくれたことで、僕としては自信も勇気も出せた」。ちなみに、これらのコメントはすべて自らが発した流暢な日本語。努力の末に覚えた言葉で、異国の地でコミュニケーションもしっかり図る姿勢は本当に素晴らしい。(文=前田敏勝)

SAKURA DIARY

高まる士気と“桜らしさ”。勝利を飾り、運命のプレーオフへ

 早いもので、今節で今シーズンのリーグ戦も終わる。コンサドーレ札幌のように首位で迎えることができれば最高だったが、順位は昨シーズンと同じ4位が確定している。ただし、練習場の雰囲気は引き締まっており、「J1昇格」という目標に向けてベクトルは一つになっている。いい形でJ1昇格プレーオフに挑むために、今節の持つ重要性も変わらない。「(J1昇格)プレーオフへ向けて弾みをつけるには3連勝で挑むのが一番」(山口蛍)。「少しでも上位と勝点差を縮めてプレーオフを勝ち抜く雰囲気を作りたい」(田代有三)。選手たちの士気は高いが、何よりチームの空気を変えた男がキャプテンの柿谷曜一朗だ。前節、24試合ぶりの先発でフル出場を果たすと、今週の17日に行われた紅白戦でもFWでプレー。得点も決めた。この紅白戦では、チーム全体の縦への推進力が高まり、ワンタッチでのパス交換の比率も増加。いわゆる“セレッソらしい”攻撃が随所に見られた。
 今節はホーム最終戦でもある。「一年間、いい時も悪い時もどんな時も応援してくれたサポーターへ感謝の気持ちも込めて」(キム ジンヒョン)戦う試合。運命のJ1昇格プレーオフを前に、攻守に内容も伴った勝利でホーム最終戦を飾りたい。(文=小田尚史)

maishima topics

 熊本県出身の藤本康太にとって、今節のロアッソ熊本とのシーズン最終節は特別な思いで臨む試合になる。17日の練習後、「熊本は見ていてもいいサッカーをしているし、油断できない相手。気持ちで負けないことが大事になる」と話し、改めて気を引き締めた。また、「いい内容、いい勝ち方でリーグ戦を終えることがJ1昇格プレーオフにもつながる。いい雰囲気でホーム最終戦を終えたい」と今節に挑むチームの思いも代弁。今シーズン、長期離脱から復帰して「最終ラインで欠かせない」(大熊清監督)存在となった藤本が、今節も最後尾からチームをまとめる。(文=小田尚史)

STADIUM MAP

ピンチで拡大できます

※コーナーの位置や内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※各席の境界線はイメージです。
※「ミックス」とはホーム・アウェイを限定しないエリアです。

授乳室&ベビーカー
お預かりサービスのご案内

小さなお子さま連れでも安心・安全にご観戦いただけるよう、授乳室の設置やベビーカーのお預かりサービスを実施しています。おむつ交換台は女子トイレにございます。

  • ベビーカーお預かり

    ○ 各入場ゲート
    ○セレッソコーナー※返却は総合チケットセンターおよびセレッソコーナーにて

    授乳室

    ○ ホームサポーター立見席裏 ピロティ
    ○ 南ゲート付近

    おむつ替えコーナー

    ○ 身障者トイレ内(ホームサポーター立見席西側)
    ○ メインスタンドコンコース(通路8付近)


スタジアム曲はこちらでチェック!!

セレッソ大阪では、サポーターの皆さんの声援や歌声だけでスタジアム全体を盛り上げ、よりホームらしい雰囲気を作り出すことを目指しています。選手を最大限に鼓舞できる環境を一緒に作り出してくださるよう、ご協力をお願いいたします!

TIME SCHEDULE

  • 当日券売り場、総合チケットセンター、インフォメーション
  • フードパークオープン
  • スタジアム開門
  • GKウォーミングアップ
  • FPウォーミングアップ
  • 選手入場
  • 前半キックオフ!!!

SCHEDULE

2016明治安田生命J2リーグ
試合日程/結果

開催日 時間/結果 対戦相手 会場
38 10月30日(日) 2 △ 2 水戸 キンチョウスタジアム
39 11月3日(木) 0 ● 3 千葉 フクダ電子アリーナ
40 11月6日(日) 1 ○ 0 愛媛 キンチョウスタジアム
41 11月12日(土) 2 ○ 1 東京V 味の素スタジアム
42 11月20日(日) 14:00 熊本 キンチョウスタジアム

U-23 LATEST MATCH

  • FC東京U-23
  • 2 0
  • セレッソ大阪U-23
  • ユ インス (49'), ユ インス (90+1')
  • 00
    20

2016.11.20 (日) 13:00
江東区夢の島競技場
観衆 2877人

INFORMATION 1

Jリーグ共通観戦マナー&ルール

Jリーグ共通観戦マナー&ルール


Jリーグでは、全クラブ共通のルールとマナーを設けています。スタジアムに訪れたファン全員が、気持ちよく楽しい時間を過ごせるように、皆さんのご理解とご協力をお願いします。


スタジアムに持ち込めないものがあります。

●花火、爆竹、発煙筒、ガスホーンなどは持ち込めません。
●ビン、缶類も、持ち込めません。中身は入口で紙コップに移してご入場ください。
●ペットを連れての観戦はできません。(盲導犬、聴導犬を除く)
●入場口では手荷物検査にご協力ください。


応援マナーを守ってください。

●応援の横断幕や垂れ幕は、観戦や試合運営の邪魔にならないよう、決められた場所にとりつけてください。
●差別的、侮辱的もしくは公序良俗に反する発言や行為は、絶対におやめください。
●2階席、3階席の前方から身を乗り出して大きな旗を振ることは、大変危険なので禁止しています。


試合運営の妨げになることは、しないでください。

●ホイッスル(笛)や拡声器等のサイレンの使用は、禁止しています。
●フィールドにものを投げ込まないでください。
●フィールドには、絶対に入らないでください


他のお客さまや、スタジアム近隣の皆さんに迷惑のかかることは、しないでください。

●通路に荷物をおいたまま、また通路に立ち止まっての観戦・応援はおやめください。安全のため、通路の確保にご協力ください。
●観客席は禁煙です。喫煙は、指定の場所でお願いします。
●周辺の公共機関(救急の医療施設等)の駐車場の利用は遠慮ください。


Jリーグ統一禁止事項

●花火、爆竹、発煙筒、ガスホーンの持ち込み禁止
●ビン、カン類の持ち込み禁止
●フィールドへモノの投げ込み禁止
●フィールドへの飛び降り禁止
●暴力行為の禁止
●差別的、侮辱的もしくは公序良俗に反する言動の禁止
※当該言動が上記に該当するかは主管クラブが判断することとします


観戦マナー動画はコチラ↓
https://youtu.be/9dkA-eQXPpU


INFORMATION 2

三菱電機プレゼンツ
セレッソ大阪ファミリー賞

本日の賞品は、備長炭コート2層厚釜でお米の芯までおいしく。「三菱IHジャー炊飯器『炭炊釜』」(1名様)です。

お申し込みはメールで supo@cerezo.co.jp まで。
お名前、ニックネーム(必ずカタカナ4文字以上+数字2ケタ以上)、お電話番号を明記いただき、キックオフまでに送信してください。抽選の上、当選者にはメールでお知らせするとともに、ハーフタイムにニックネームを発表します。※当選メールは上記アドレスでパソコンから送信します。受信できる設定にしてください。
当選された方は、本日試合終了後、インフォメーションで賞品をお受け取りください(試合終了30分後まで)。なお、賞品お渡し時には、本日のチケットまたはシーズンシートの情報カードなどをご提示いただきます。
セレッソサポーターの皆さん、「三菱電機プレゼンツ セレッソ大阪ファミリー賞」にぜひご応募ください!

INFORMATION 3

2016 J1昇格プレーオフ準決勝チケット販売


 J2第41節の結果を受け、セレッソ大阪の年間4位が確定しました。これによりJ1昇格プレーオフ準決勝がホームゲームとして11月27日(日)にキンチョウスタジアムで開催されます(準決勝・決勝はリーグ戦上位クラブのホーム開催)。下記のとおり、チケットの先行販売を行っています。なお、本日のスタジアムでの前売販売は自由席のみ(アウェイ自由席除く)ですので、ご注意ください。J1昇格に向けてスタジアムでの熱いご声援をよろしくお願いします! ※準決勝は2016シーズンオーナーズシート、年間パスポートの対象試合となります。


準決勝チケットについて

【対象試合】
2016 J1昇格プレーオフ 準決勝
2016年11月27日(日) vs 2016明治安田生命J2リーグ年間順位5位チーム
(15:30キックオフ/キンチョウスタジアム)


ファンクラブ会員先行販売

【販売期間】
2016年11月16日(水)10:00~11月22日(火)23:59
【販売場所】
〇セレッソ大阪オフィシャルチケットサイト(Jリーグチケット)
〇セブン-イレブン店頭販売[チケットぴあ(Pコード:592-130)]
※2016シーズンのファンクラブ入会者が対象です。


WEB無料会員先行販売

【販売期間】
2016年11月18日(金)10:00~11月22日(火)23:59
【販売場所】
〇セレッソ大阪オフィシャルチケットサイト(Jリーグチケット)
〇セブン-イレブン店頭販売
[チケットぴあ(Pコード:592-130)]
〇チケットぴあ


一般発売

【販売期間】
2016年11月23日(水・祝)10:00~
【販売場所】
〇セレッソ大阪オフィシャルチケットサイト(Jリーグチケット)
〇チケットぴあ+セブン-イレブン店頭「マルチコピー機」/サークルK・サンクス店頭「Kステーション」/ぴあのお店
〇セブンチケット+セブン-イレブン店頭「マルチコピー機」
〇ローチケHMV+ローソン・ミニストップ店頭「Loppi」(Lコード:50371)
〇e+(イープラス)+ファミリーマート店頭「Famiポート」


☆販売場所の詳細は↓
https://www.cerezo.jp/tickets/buy/
☆チケットの詳細は↓
https://www.cerezo.jp/tickets/seats/

みんなで楽しいスタジアムをつくろう。J1、J2、全クラブ共通の観戦マナーです。

SOCIAL MEDIA

英語、インドネシア語、タイ語も!

FAN SITE

Jクラブ初の公式ファンサイト!
ついにオープン!