画像ダウンロード

MATCH PREVIEW

vs 京都サンガF.C. 京都サンガF.C.

2016.11.27 (日) 15:30 キックオフ
キンチョウスタジアム
2016J1昇格プレーオフ 準決勝

“全戦全勝”を心に期して、桜の総力を見せつける!

 命運を懸けた戦いがいよいよ幕を開ける。昨シーズンは悔し涙を流し、今シーズンも目標に描いていたJ2優勝、J1自動昇格には届かなかった。それでも、そんな悔しさをすべて払拭できる舞台がJ1昇格プレーオフだ。“全戦全勝”。それだけを心に期して、頂点へと突き進む。
 準決勝で火花を散らす相手は、同じ関西を拠点とするJ2年間5位の京都だ。J1昇格プレーオフという大舞台で“関西ダービー”が実現する。今シーズンは天皇杯を含めて3度激突し、対戦成績は1勝1分1敗と五分。いずれも拮抗した試合展開だっただけに、今日もお互いの誇りを懸けた白熱の戦いになることは必至だ。
 それでも、セレッソには“ホーム”キンチョウスタジアムで戦えるという大きなアドバンテージがある。熱い声援で背中を押し、ともに全力で戦ってくれるすべてのサポーターの存在が、必ずや“桜の戦士”の力を大きく引き出してくれるだろう。
 年間4位という悔しい結果に終わったもののリーグ戦を3連勝で締めくくり、勢いは十分だ。あとは最終戦後のセレモニーでキャプテンの柿谷曜一朗が話したように、「セレッソ大阪が一つになって勝つ」ことだけ。昨シーズンは悲しみに暮れた決勝の舞台で、今度は歓喜を爆発させるために――。今こそ、桜の総力を見せつける!


STANDINGS

2016明治安田生命J2リーグ
順位表 (第42節終了時点)

順位 チーム名 勝点
1 札幌 85 25 10 7
2 清水 84 25 9 8
3 松本 84 24 12 6
4 C大阪 78 23 9 10
5 京都 69 18 15 9
6 岡山 65 17 14 11
順位 チーム名 勝点
1 札幌 85 25 10 7
2 清水 84 25 9 8
3 松本 84 24 12 6
4 C大阪 78 23 9 10
5 京都 69 18 15 9
6 岡山 65 17 14 11
7 町田 65 18 11 13
8 横浜FC 59 16 11 15
9 徳島 57 16 9 17
10 愛媛 56 12 20 10
11 千葉 53 13 14 15
12 山口 53 14 11 17
13 水戸 48 10 18 14
14 山形 47 11 14 17
15 長崎 47 10 17 15
16 熊本 46 12 10 20
17 群馬 45 11 12 19
18 東京V 43 10 13 19
19 讃岐 43 10 13 19
20 岐阜 43 12 7 23
21 金沢 39 8 15 19
22 北九州 38 8 14 20

TOP SCORERS

2016明治安田生命J2リーグ
得点ランキング (第42節終了時点)

順位 選手名 現所属 得点
1 鄭 大世 清水 26
2 都倉 賢 札幌 19
3 イバ 横浜FC 18
3 大前 元紀 清水 18
5 永井 龍 長崎 17
6 高崎 寛之 松本 16
6 原 一樹 北九州 16
8 杉本 健勇 C大阪 14
8 中島 裕希 町田 14
8 押谷 祐樹 岡山 14

※上位10名を表示

HOME GAME QUIZ

クイズに答えて、本日の選手集合写真待ち受けをゲットしよう!

TODAY’S MATCH

セレッソ大阪
vs 京都サンガF.C.

セレッソ大阪
セレッソ大阪
FW 8 柿谷曜一朗 TODAY’S KEY PLAYER
FW 8 柿谷曜一朗

桜の象徴、『8』を背負うリーダー

 押しも押されもせぬ、エースでありチームリーダー。約1年半ぶりにセレッソへ復帰した今年は初めて主将を務め、イレブンを牽引。リーグ戦では記憶に残るゴールを奪い続けるなど攻守に奮闘するも、第17節長崎戦の負傷により長期離脱を強いられる苦しい時期も味わった。それでも第40節愛媛戦で復帰すると、そこからチームは3連勝。日に日にコンディションも上げている中、セレッソらしいバリエーション豊かな攻撃を最前線から作り出す彼の存在はやはり絶大だ。
 リーグ戦最終節後のセレモニーでは「一つになって勝たないと、J1に行っても意味がない。一つひとつ勝って、最後は笑顔で1年を終われるように、みんなで頑張りましょう!」と挨拶。その言葉どおり、一丸となってJ1昇格プレーオフを勝ち抜き、絶対にJ1へ上がる。その中心には桜の象徴、『8』を背負う曜一朗がいる。(文=前田敏勝)

セレッソ大阪 選手リスト

  • 1 GK 武田 博行
  • 3 DF 茂庭 照幸
  • 4 DF 藤本 康太
  • 5 DF 田中 裕介
  • 6 MF ソウザ
  • 7 MF 関口 訓充
  • 8 FW 柿谷 曜一朗
  • 9 FW 杉本 健勇
  • 10 FW ベサルト アブドゥラヒミ
  • 11 FW リカルド サントス
  • 13 MF 丸岡 満
  • 14 DF 丸橋 祐介
  • 15 DF 松田 陸
  • 17 DF 酒本 憲幸
  • 18 MF 清原 翔平
  • 19 FW 田代 有三
  • 20 FW 玉田 圭司
  • 21 GK キム ジンヒョン
  • 22 DF 中澤 聡太
  • 23 DF 山下 達也
  • 24 MF 山村 和也
  • 25 MF 小暮 大器
  • 26 MF 秋山 大地
  • 27 GK 丹野 研太
  • 28 DF 温井 駿斗
  • 29 FW 澤上 竜二
  • 30 MF 木本 恭生
  • 32 GK アン ジュンス
  • 33 DF 椋原 健太
  • 34 MF 阪本 将基
  • 35 MF 沖野 将基
  • 36 FW 米澤 令衣
  • 37 DF 池田 樹雷人
  • 38 MF 西本 雅崇
  • 39 DF 庄司 朋乃也
  • 40 FW 岸本 武流
  • 41 MF 山口 蛍
  • 45 GK 北野 貴之
  • 出場停止選手
  • なし
京都サンガF.C.
京都サンガF.C.

京都サンガF.C. 選手リスト

  • 1 GK 菅野 孝憲
  • 2 DF 菅沼 駿哉
  • 3 DF 染谷 悠太
  • 4 DF 牟田 雄祐
  • 5 MF 岩沼 俊介
  • 6 DF 本多 勇喜
  • 7 FW 田村 亮介
  • 8 MF アンドレイ
  • 9 FW ダニエル ロビーニョ
  • 10 FW エスクデロ 競飛王
  • 11 MF 堀米 勇輝
  • 14 MF 山瀬 功治
  • 16 FW イ ヨンジェ
  • 17 FW 有田 光希
  • 19 FW 矢島 卓郎
  • 20 DF 高橋 祐治
  • 21 GK 清水 圭介
  • 22 MF 佐藤 健太郎
  • 23 MF 和田 篤紀
  • 24 DF 内田 恭兵
  • 25 MF 國領 一平
  • 26 DF 下畠 翔吾
  • 27 MF 永島 悠史
  • 28 DF 齊藤 隆成
  • 29 FW 沼 大希
  • 30 DF 石櫃 洋祐
  • 33 GK 山田 元気
  • 34 GK 若原 智哉 ※2種登録選手
  • 35 DF 麻田 将吾 ※2種登録選手
  • 36 FW キロス
  • 37 DF 吉野 恭平
  • 出場停止選手
  • なし

チームスタッツ

C大阪C大阪 京都 京都
1.5(3) ゴール 1.2(10)
12.9(3) ドリブル 14.1(1)
17.0(4) クロス 13.3(18)
487.1(4) パス 437.9(11)
2.6(8) インターセプト 2.1(20)
20.4(22) クリア 25.5(6)
19.3(12) タックル 18.7(15)
12.8(1) シュート 10.6(6)

※試合平均値。 () 内はリーグ順位

RADAR CHART

セレッソ大阪セレッソ大阪
京都サンガF.C.京都サンガF.C.

SAKURA DIARY

リベンジを果たす時は、今。セレッソが凱歌をあげる!

 J1昇格プレーオフ。一発勝負の厳しい舞台。できることなら今シーズンは経験せずに、J1昇格を勝ち取りたかった。今シーズン同様、4位でJ2を終えた昨シーズンは、5位・愛媛との準決勝でスコアレスドロー。年間順位の上位が優位なレギュレーションによる際どい勝ち上がりだった。そして3位・福岡との決勝では、玉田圭司の先制弾でリードしながら、87分という終了間際に同点ゴールを献上。目前でJ1昇格を断ち切られた。その1試合で、そのワンプレーで、すべてが変わる。あの過酷さは体感した者にしか分からないだろう。
 だからこそ、あの経験を今こそ「絶対に生かさなければいけない」(酒本憲幸)。そして残り1枚のJ1昇格の切符を、今度こそつかむ。そのためにも、「昨シーズンと同じ順位になったが、同じことを繰り返してはいけない」と警鐘を鳴らすのは、プレーオフを経験した1人である田代有三だ。「今度(の準決勝)は点を取って、勝って勢いをつけたい」。切り札の19番が語るとおり、柿谷曜一朗らを中心に蘇ってきたセレッソらしい攻撃サッカーを軸として、まずは京都との激闘を必ず制す。リーグ戦では1分1敗と後手を踏んだが、そのリベンジを果たす時が、まさに今だ。今シーズン4度目の対戦、凱歌をあげるのはセレッソだ!(文=前田敏勝)

maishima topics

 この京都戦を迎えるまでの調整期間、11月第4週の半ばからは急激に気温が低下。練習グラウンドやクラブハウスのある舞洲も、日が暮れた後の夕刻以降は寒さが身にしみた。その中でも、多くのサポーターが選手を応援に来場。練習後のファンサービスは、大事なJ1昇格プレーオフ前ということもあって一人ひとりへの対応時間は限られたが、柿谷曜一朗や山口蛍、キム ジンヒョンをはじめ、選手たちはしっかりと応えていた。プレーオフのように緊迫した時には、練習を完全非公開にするのもプロチームとしては当然なのかもしれない。それでも、寒空の下でも足を運んでくれたファン・サポーターに対して、オープンな姿勢をとるのはいい意味でのセレッソらしさ。そのファン・サポーターの思いや応援を力に、桜の戦士たちは勝利を、J1復帰を勝ち取る。(文=前田敏勝)

PLAYER'S VOICE

FW 9 杉本 健勇

FW 9 杉本 健勇

最高の試合、
最高の勝ち方を

ホームで戦えるから、絶対にファン・サポーターの皆さんが最高の雰囲気を作ってくれると思う。自分たちは、その声援に応えて、最高の試合、最高の勝ち方をしたい。舞台は整っていると思うので、しっかりホームで勝って、上(決勝)に行きたい。

PLAYER'S VOICE

GK 21 キム ジンヒョン

GK 21 キム ジンヒョン

サポーターと
喜び合うために

自信を持って、隙を見せず、強い気持ちで戦いたい。今年は本当にホームで勝ちが少なくて、結果を出せなかった。でも、こういう大事な時こそ、サポーターと喜び合うために、しっかりみんなの力を出してホームで勝って、決勝を迎えられるようにしたい。

PLAYER'S VOICE

MF 41 山口 蛍

MF 41 山口 蛍

決めるところを決め、
守るところは体を張る

今やっているサッカーを続けて決めるところを決め、守り切るところは体を張りたい。昨年のJ1昇格プレーオフは、準決勝を引き分けで勝ち上がったけど、それが波に乗り切れなかった要因だったと思う。だから今年は(J1昇格のために公式戦)5連勝でいきたい。

PLAYER'S VOICE

DF 23 山下 達也

DF 23 山下 達也

一つ落ち着いて
声を掛けることが大事

J1昇格プレーオフの1試合目(準決勝)をホームで戦えるので、しっかりと勝ちたい。一発勝負なので興奮すると思うし、張り詰めた状態になるだろうけど、一つ落ち着いて、特に一番後ろ(の僕たち)が首を振って周りに声を掛けることが大事になってくると思う。

PLAYER'S VOICE

DF 14 丸橋 祐介

DF 14 丸橋 祐介

昨年の悔しい思いは
2度と味わいたくない

準決勝は引き分けでも上に行けるけど、しっかり勝って決勝に進みたい。まずは失点しないことが重要。そのためにもチャレンジとカバーを続け、最後まで体を張りたい。昨年の悔しい思いは、もう2度と味わいたくない。90分間、しっかりと戦いたい。

PLAYER'S VOICE

DF 17 酒本 憲幸

DF 17 酒本 憲幸

チーム一丸となって
何が何でもつかみ取る

J1に自動昇格できなかったのは、自分たちの実力のなさ。サポーターの方には本当に申し訳ない。でも(柿谷)曜一朗が言っていたように、まだチャンスはある。それをチーム一丸となって、何が何でもつかみ取る。その強い気持ちでプレーオフを戦いたい。

STADIUM MAP

ピンチで拡大できます

※コーナーの位置や内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※各席の境界線はイメージです。
※「ミックス」とはホーム・アウェイを限定しないエリアです。

授乳室&ベビーカー
お預かりサービスのご案内

小さなお子さま連れでも安心・安全にご観戦いただけるよう、授乳室の設置やベビーカーのお預かりサービスを実施しています。おむつ交換台は女子トイレにございます。

  • ベビーカーお預かり

    ○ 各入場ゲート
    ○セレッソコーナー※返却は総合チケットセンターおよびセレッソコーナーにて

    授乳室

    ○ ホームサポーター立見席裏 ピロティ
    ○ 南ゲート付近

    おむつ替えコーナー

    ○ 身障者トイレ内(ホームサポーター立見席西側)
    ○ メインスタンドコンコース(通路8付近)


スタジアム曲はこちらでチェック!!

セレッソ大阪では、サポーターの皆さんの声援や歌声だけでスタジアム全体を盛り上げ、よりホームらしい雰囲気を作り出すことを目指しています。選手を最大限に鼓舞できる環境を一緒に作り出してくださるよう、ご協力をお願いいたします!

TIME SCHEDULE

  • 当日券売り場、総合チケットセンター、 インフォメーション オープン
  • フードパークオープン
  • スタジアム開門
  • GKウォーミングアップ
  • FPウォーミングアップ
  • 選手入場
  • 前半キックオフ!!!

SCHEDULE

2016明治安田生命J2リーグ
試合日程/結果

開催日 時間/結果 対戦相手 会場
39 11月3日(木) 0 ● 3 千葉 フクダ電子アリーナ
40 11月6日(日) 1 ○ 0 愛媛 キンチョウスタジアム
41 11月12日(土) 2 ○ 1 東京V 味の素スタジアム
42 11月20日(日) 1 ○ 0 熊本 キンチョウスタジアム

U-23 NEXT MATCH

vs 関西学生選抜 関西学生選抜

2017.2.26 (日) 11:00 キックオフ
ヤンマー桜グラウンド
関西ステップアップリーグ 1回戦

INFORMATION 1

2016 J1昇格プレーオフ決勝のチケットについて

2016 J1昇格プレーオフ決勝のチケットについて


本日の試合でセレッソ大阪が勝利し、年間6位のファジアーノ岡山が決勝に進出した場合、12月4日(日)の決勝がキンチョウスタジアムで開催されます。その場合、J1昇格プレーオフ決勝チケットの「ファンクラブ会員先行抽選販売」を行います。J1昇格に向けて一人でも多くのサポーターの皆様のご来場をお待ちしております!
※セレッソ大阪が決勝戦に進出し、ホームゲーム開催の場合のみ抽選を行う販売方法です。
※11月30日(水)10:00より一般発売を開始いたします。
※決勝はリーグ戦上位クラブのホームで開催されます。


ファンクラブ会員先行抽選販売

【受付期間】
11月27日(日)23:59まで
【申込方法】
下記URLよりお申し込みください。
https://va.pia.jp/index.jsp?slcd=VA377&n=1725160311
※決勝は、2016シーズンオーナーズシート・年間パスポートの対象試合です。
※クラブセレッソ先行抽選販売はクラブセレッソ・PAS会員・各種後援会が対象となります。
※オーナーズシート・年間パスポート・WEB無料会員は、クラブセレッソ先行抽選販売の対象外となります。
【抽選結果通知(座席・枚数等)】
11月29日(火)12:00頃
※メール通知となります。申込状況照会画面には反映されません。


一般発売

【受付期間】
2016年11月30日(水)10:00~
【販売場所】
〇セレッソ大阪オフィシャルチケットサイト(Jリーグチケット)
〇チケットぴあ+セブン-イレブン店頭「マルチコピー機」/サークルK・サンクス店頭「Kステーション」/ぴあのお店
〇セブンチケット+セブン-イレブン店頭「マルチコピー機」
〇ローチケHMV+ローソン・ミニストップ店頭「Loppi」
〇e+(イープラス)+ファミリーマート店頭「Famiポート」


☆販売場所の詳細は↓
https://www.cerezo.jp/tickets/buy/
☆チケットの詳細は↓
https://www.cerezo.jp/tickets/seats/


INFORMATION 2

三菱電機プレゼンツ
セレッソ大阪ファミリー賞

本日の賞品は、かる~く使えて排気もキレイ。吸引力が長続きするサイクロン式。「三菱サイクロン式掃除機Be-K(ビケイ)」( 1名様)です。

お申し込みはメールで supo@cerezo.co.jp まで。
お名前、ニックネーム(必ずカタカナ4文字以上+数字2ケタ以上)、お電話番号を明記いただき、キックオフまでに送信してください。抽選の上、当選者にはメールでお知らせするとともに、ハーフタイムにニックネームを発表します。※当選メールは上記アドレスでパソコンから送信します。受信できる設定にしてください。
当選された方は、本日試合終了後、インフォメーションで賞品をお受け取りください(試合終了30分後まで)。なお、賞品お渡し時には、本日のチケットまたはシーズンシートの情報カードなどをご提示いただきます。
セレッソサポーターの皆さん、「三菱電機プレゼンツ セレッソ大阪ファミリー賞」にぜひご応募ください!

INFORMATION 3

2017シーズン「SAKURA SOCIO」、「SAKURA PASSPORT」申込受付中!


 2017シーズンより、セレッソ大阪ファンクラブが「SAKURA SOCIO」に生まれ変わり、新たに中学生以下を対象とした「SAKURA SOCIOキッズ」が誕生します。現在、「SAKURA SOCIOプライム」(旧プライムセレッソ)、「SAKURA SOCIO」(旧クラブセレッソ)、「SAKURA SOCIOキッズ」の入会申込を受付中です。また、年間パスポート「SAKURA PASSPORT」、オーナーズシート「SAKURA SEAT」も申込受付中です。皆様のご入会をお待ちしております!


スタジアム受付

【時間】12:00~試合終了30分後まで
【場所】SAKURA SOCIOブース(旧ファンクラブブース)
※総合チケットセンター付近


セレッソ大阪メガストア受付(新規入会のみ)

【受付日】~12月26日(月)まで
(営業時間:11:00~20:00)
【住所】大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟2F
【アクセス】ニュートラム南港ポートタウン線「トレードセンター前」下車直結


インターネット受付

【継続・新規一次受付】~12月26日(月)17:00まで
「SAKURASOCIO」はコチラ!
https://www.cerezo.jp/fans/fanclub/sakura_socio/

「SAKURAPASSPORT」はコチラ!
https://www.cerezo.jp/tickets/passport/

INFORMATION 4

【年長・小学1年生対象】サッカークリニック開催


セレッソ大阪サッカースクール八尾久宝寺校では、年長・小学1年生を対象にサッカークリニックを開催いたします。サッカーに興味があるお子様、ボール遊びが大好きなお子様、体を動かすことが大好きなお子様、体力があり余っているお子様、運動が苦手なお子様など、どなたでもご参加いただけます。ぜひ、お友達を誘ってご参加ください!!


【開催主旨】
サッカーおよび運動機会の提供
【対象】
年長 (16名)、小学1年生 (16名)
【開催日時】
2016年12月10日(土)
【開催時間】
13:15~14:15 (60分)
【開催場所】
ノアフットサルステージ久宝寺 (大阪府八尾市龍華町2-2-3)
【受講料】
1回:1,000円(保険代、税込)
※開催日当日会場にて現金でお支払いください。
【持ち物について】
・運動のできる服装
・サッカーボール(無料貸出あり)
・トレーニングシューズまたは運動靴(スパイク禁止)
・水筒、ペットボトル等(中身は水のみ)

★お申込み等の詳細は、下記URLよりご確認ください!
http://www.cerezo-sportsclub.or.jp/child/?p=9337

みんなで楽しいスタジアムをつくろう。J1、J2、全クラブ共通の観戦マナーです。

SOCIAL MEDIA

英語、インドネシア語、タイ語も!

FAN SITE

Jクラブ初の公式ファンサイト!
ついにオープン!