DF 14 丸橋 祐介 画像ダウンロード

MATCH PREVIEW

vs 浦和レッズ 浦和レッズ

2017.7.22 (土) 19:00 キックオフ
ヤンマースタジアム長居
2017明治安田生命J1リーグ 第22節

リベンジマッチで成長した姿を見せつける!

 前節、柏レイソルとの上位対決を制し、12年ぶりの首位に立ったセレッソ。まだシーズンを折り返したばかりだが、この順位を守るのではなく、挑戦者として一戦一戦チャレンジを続けていく。
 リーグ戦の中断期間にはセビージャFCを招いて「StubHubワールドマッチ2017」を開催した。スペインの強豪チームを相手に結果的には1-3で敗れたが、トラップやパスをはじめ基本技術の高い精度、得点を奪い切る勝負強さなど、欧州トップクラスの力を肌で感じ、貴重な経験を積み上げた。この財産をリーグ後半戦でしっかりと生かしていきたい。
 その点で、本日に激突する8位・浦和レッズとの一戦は絶好の舞台と言える。柏とともに前半戦で敗れた相手であり、試合の内容やチームの成熟度でも圧倒され、1-3と完敗を喫した。その浦和とのリベンジマッチ、これまでチームとして積み上げてきたものを発揮できるか、真価が問われることになるだろう。
 「一人ひとりが献身的にやっているからこそ、結果につながっている」。躍進を支えるキーマンの一人である山村和也が語るように、ユン・セレッソ最大の武器は全員がチームのために攻守両面でハードワークし、最後まで戦い抜けることだ。今日も一丸となって勝利をつかみ取り、成長した桜の姿を見せつける。


STANDINGS

2017明治安田生命J1リーグ
順位表 (第18節終了時点)

順位 チーム名 勝点
1 C大阪 38 11 5 2
2 鹿島 37 12 1 5
3 川崎F 35 10 5 3
4 34 11 1 6
5 横浜FM 33 10 3 5
6 G大阪 32 9 5 4
順位 チーム名 勝点
1 C大阪 38 11 5 2
2 鹿島 37 12 1 5
3 川崎F 35 10 5 3
4 34 11 1 6
5 横浜FM 33 10 3 5
6 G大阪 32 9 5 4
7 磐田 31 9 4 5
8 浦和 29 9 2 7
9 神戸 26 8 2 8
10 FC東京 25 7 4 7
11 鳥栖 24 6 6 6
12 清水 21 5 6 7
13 仙台 21 6 3 9
14 甲府 16 3 7 8
15 札幌 16 4 4 10
16 大宮 15 4 3 11
17 広島 11 2 5 11
18 新潟 8 2 2 14

TOP SCORERS

2017明治安田生命J1リーグ
得点ランキング (第18節終了時点)

順位 選手名 現所属 得点
1 興梠 慎三 浦和 12
2 小林 悠 川崎F 9
3 杉本 健勇 C大阪 8
3 阿部 浩之 川崎F 8
5 山村 和也 C大阪 7
5 クリスラン 仙台 7
5 ペドロ ジュニオール 鹿島 7
5 ラファエル シルバ 浦和 7
5 クリスティアーノ 7
5 鄭 大世 清水 7

※上位10名を表示

HOME GAME QUIZ

クイズに答えて、本日の選手集合写真待ち受けをゲットしよう!

TODAY’S MATCH

セレッソ大阪
vs 浦和レッズ

セレッソ大阪
セレッソ大阪
DF 14 丸橋 祐介 TODAY’S KEY PLAYER
DF 14 丸橋 祐介

左を制する超攻撃的サイドバック

 大阪市住之江区出身。左サイドを支配する超攻撃的サイドバックだ。2003年にアカデミーへ加わり、09年に山口蛍とともにトップ昇格。10年にデビューすると、強力かつ高精度の左足と豊富な運動量を武器にレギュラーの地位を築いた。今では攻撃の起点として不可欠な選手へ成長を遂げ、第6節鹿島アントラーズ戦でJ1通算150試合出場を達成。後半戦の初戦となった第18節柏レイソル戦では、CKから杉本健勇の同点弾をお膳立て。また、体力的にキツイ終盤の時間帯でもカウンターでいの一番に飛び出し、守備でも粘り強い対応を繰り返すなど高い貢献度を誇る14番。サイドに強みを持つ浦和レッズを封じるべく、今日も“マル”が強気に、タフに左を制する。(文=前田敏勝)

セレッソ大阪 選手リスト

  • 1 GK 圍 謙太朗
  • 2 DF 松田 陸
  • 3 DF 茂庭 照幸
  • 4 DF 藤本 康太
  • 5 DF 田中 裕介
  • 6 MF ソウザ
  • 7 MF 関口 訓充
  • 8 FW 柿谷 曜一朗
  • 9 FW 杉本 健勇
  • 10 MF 山口 蛍
  • 11 FW リカルド サントス
  • 13 MF 丸岡 満
  • 14 DF 丸橋 祐介
  • 15 MF 木本 恭生
  • 16 MF 水沼 宏太
  • 17 MF 福満 隆貴
  • 18 MF 清原 翔平
  • 19 FW 澤上 竜二
  • 20 DF 酒本 憲幸
  • 21 GK キム ジンヒョン
  • 22 DF マテイ ヨニッチ
  • 23 DF 山下 達也
  • 24 MF 山村 和也
  • 25 MF 山内 寛史
  • 26 MF 秋山 大地
  • 27 GK 丹野 研太
  • 28 DF 温井 駿斗
  • 29 DF 舩木 翔
  • 30 MF 大山 武蔵
  • 31 FW 山根 永遠
  • 32 GK アン ジュンス
  • 33 DF 椋原 健太
  • 34 MF 阪本 将基
  • 35 MF 沖野 将基
  • 36 MF 斧澤 隼輝
  • 37 DF 森下 怜哉
  • 38 MF 西本 雅崇
  • 40 FW 岸本 武流
  • 45 GK 茂木 秀
  • 46 MF 清武 弘嗣
  • 出場停止選手
  • なし
浦和レッズ
浦和レッズ

浦和レッズ 選手リスト

  • 1 GK 西川 周作
  • 3 MF 宇賀神 友弥
  • 4 DF 那須 大亮
  • 5 DF 槙野 智章
  • 6 DF 遠藤 航
  • 7 MF 梅崎 司
  • 8 FW ラファエル シルバ
  • 9 FW 武藤 雄樹
  • 10 MF 柏木 陽介
  • 13 FW 高木 俊幸
  • 14 MF 平川 忠亮
  • 15 MF 長澤 和輝
  • 16 MF 青木 拓矢
  • 17 DF 田村 友
  • 18 MF 駒井 善成
  • 19 FW オナイウ 阿道
  • 20 FW 李 忠成
  • 21 FW ズラタン
  • 22 MF 阿部 勇樹
  • 23 GK 岩舘 直
  • 24 MF 関根 貴大
  • 25 GK 榎本 哲也
  • 26 MF 伊藤 涼太郎
  • 28 GK 福島 春樹
  • 30 FW 興梠 慎三
  • 38 MF 菊池 大介
  • 39 MF 矢島 慎也
  • 46 DF 森脇 良太
  • 出場停止選手
  • なし

チームスタッツ

C大阪C大阪 浦和 浦和
1.9(2) ゴール 2.4(1)
11.7(12) ドリブル 17.1(2)
16.0(7) クロス 15.7(8)
466.1(8) パス 611.8(2)
2.9(3) インターセプト 2.9(2)
23.0(12) クリア 16.9(18)
21.7(3) タックル 18.0(18)
11.6(5) シュート 12.8(1)

※試合平均値。 () 内はリーグ順位

RADAR CHART

セレッソ大阪セレッソ大阪
浦和レッズ浦和レッズ

走行距離ランキング

セレッソ大阪セレッソ大阪
  • 1位 16 MF 水沼 宏太 11.80km
  • 2位 24 MF 山村 和也 11.49km
  • 3位 10 MF 山口 蛍 11.29km
  • 4位 6 MF ソウザ 10.96km
  • 5位 14 DF 丸橋 祐介 10.38km
浦和レッズ浦和レッズ
  • 1位 10 MF 柏木 陽介 10.54km
  • 2位 46 DF 森脇 良太 10.27km
  • 3位 24 MF 関根 貴大 10.13km
  • 4位 5 DF 槙野 智章 10.07km
  • 5位 22 MF 阿部 勇樹 10.01km

PICK UP PLAYER

FW 9 杉本 健勇

FW 9 杉本 健勇 FW 9 杉本 健勇

「チームを助けるゴールを決めたい」

――ここまでの戦いを振り返って、チームの良さについてどのように考えていますか?
「まずは一人ひとりがさぼらないところです。走り切ることであったり、相手より走るところは常に『負けない』と思ってやっていますから。そこは非常にいい部分を出せていると思います。ただ、前半戦はうまくいきましたが、後半戦がどうなるかは分かりません。それでも、さぼらないことや走り切ることは、引き続きやっていかなければいけないと思います」
――浦和レッズには第2節で1-3と完敗を喫しただけに、リベンジを果たしたい思いも強いのでは?
「今シーズン(チームとして)一番悪かったゲームが、たぶん浦和戦だと思います。あんなゲームはもうしたくないですし、自分たちのゲームをして、しっかり勝ちたい。でも、あの試合は一つのターニングポイントだったと、俺はそう思っています。『こんなサッカーをしていたら、相手が浦和でなくても、どこにも勝てない』という思いになりましたから。今日の試合では、『あの時とは違うぞ』というところを見せたいです」
――山村和也選手とのコンビがチームの核となり、杉本選手が8得点、山村選手が7得点と攻撃の中心を担っています。
「極端な話かもしれませんが、俺たちが20点ずつ取れば、たぶんセレッソは優勝できると思いますし、それくらいの気持ちでやりたい。『自分が、自分が』となると良くない部分もあるかもしれないけど、そういったところ(得点数など)では負けたくないし、和也くんも負けたくないと思っているはず。お互いへのアシストは少ないですが(苦笑)、2人でどんどんチームを助けるゴールを決めたいです。そして、浦和はポゼッションに特長があるチームなので、得点を目指すだけじゃなく、守備も非常に重要になると思います。そこは前の2人(の動き)が大事になるので、しっかりお互いに話して、コミュニケーションを図りながらやっていきたいです」

取材・文=前田敏勝

欧州の強豪に完敗した一戦を糧に

 チーム最多の8得点を挙げ、前線を牽引する杉本。そんな彼にとっても得るモノが大きかったのがセビージャFCとの「StubHubワールドマッチ2017」だ。「相手はミスが少なく、ポジショニングも距離感も良く、格が違うなと。攻撃の時にかなり走っているし、そこは本当に見習うべきところ」と、世界基準を体感した。それでも「チームとして(セビージャFCに)絶対に敵わないと思っている選手はいない」と前を向く9番は、あの一戦を糧にさらなる飛躍を誓っていた。(文=前田敏勝)

SAKURA DIARY

痛感した“差”を教訓に前半戦のリベンジを

 J1後半戦の初陣では、前半戦で敗れた柏レイソルにリベンジを達成。“暫定”ではない堂々の首位に立ち中断期間に入ったセレッソ。さらに天皇杯3回戦でも延長戦の末に3-2でアルビレックス新潟に勝ち切り、5月から12勝1分と公式戦13試合負けなし。YBCルヴァンカップも含め、どの舞台でも結果を出し続けている。
 その中で迎えた、スペインの強豪セビージャFCとの「StubHubワールドマッチ2017」。チーム力を計る上でも、またとない好機だったが、結果は1-3。「(セビージャFCは)しっかりボールをつなぎつつミスも少なく、僕たちは逆に走らされて疲れる状況になってしまった」と振り返ったのは山村和也だ。前半から「いろいろな質が高かった」(尹晶煥監督)相手に圧倒され、福満隆貴のゴールで一矢報いたものの、UEFAヨーロッパリーグ3連覇の経験もある相手に、“差”を見せつけられた。
 それでも、この時期に“世界基準”を肌で感じた意義は大きい。現状の課題が浮き彫りになっただけでなく、「気持ちをリセットして、後半戦に臨みたい」と木本恭生も話すように、今後の戦いへ気を引き締められるものになった。セビージャFC戦で得た教訓を生かすためにも、前半戦で完敗した唯一の相手、浦和レッズにホームでリベンジし、チームが進化していることを証明したい。(文=前田敏勝)

maishima topics

 セビージャFC戦後、1日のオフを挟みトレーニングを再開したセレッソ。その19日は朝から真夏の暑さとなったが、桜の戦士たちは元気な姿を見せ、約2時間フィジカルトレーニングを精力的にこなした。中でも目立っていたのは、椋原健太だ。昨シーズン、今シーズンとトップチームでなかなか出番に恵まれず悔しい日々を送っているが、それでも腐ることなくひたむきに努力を続け、練習中も人一倍ハードワークするのが彼の良さ。U-23の一員として出場したJ3第17節福島ユナイテッドFC戦ではクロスやロングフィードから岸本武流の2ゴールをアシスト。“結果”も出しているだけに、いつ出番が来てもいいように準備は整えている。柿谷曜一朗、水沼宏太をはじめとする同世代が活躍している中、チーム随一のタフネスさを誇るサイドバックも桜の貴重な逸材の一人。酷暑のハードな戦いを乗り切るために、彼のような献身性が際立つプレーはチーム全体に求められるもの。だからこそ、“むっくん”の愛称で親しまれる33番の勇姿を、もっともっとピッチで見たい。(文=前田敏勝)

STADIUM MAP

ピンチで拡大できます

※コーナーの位置や内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※各席の境界線はイメージです。
※「ミックス」とはホーム・アウェイを限定しないエリアです。

授乳室&ベビーカー
お預かりサービスのご案内

小さなお子さま連れでも安心・安全にご観戦いただけるよう、授乳室の設置やベビーカーのお預かりサービスを実施しています。おむつ交換台は女子トイレにございます。

  • ベビーカーお預かり

    ○ 各入場ゲート
    ○セレッソコーナー

    授乳室

    バックスタンド側コンコース(G1、G2ゲート付近)


スタジアム曲はこちらでチェック!!

セレッソ大阪では、サポーターの皆さんの声援や歌声だけでスタジアム全体を盛り上げ、よりホームらしい雰囲気を作り出すことを目指しています。選手を最大限に鼓舞できる環境を一緒に作り出してくださるよう、ご協力をお願いいたします!

SCHEDULE

2017明治安田生命J1リーグ
試合日程/結果

開催日 時間/結果 対戦相手 会場
15 6月17日(土) 1 △ 1 清水 ヤンマースタジアム長居
16 6月25日(日) 4 ○ 2 仙台 ユアテックスタジアム仙台
17 7月2日(日) 3 ○ 1 FC東京 キンチョウスタジアム
18 7月8日(土) 2 ○ 1 キンチョウスタジアム
22 7月22日(土) 19:00 浦和 ヤンマースタジアム長居
19 7月29日(土) 19:00 G大阪 市立吹田サッカースタジアム

U-23 LATEST MATCH

  • セレッソ大阪U-23
  • 1 3
  • 鹿児島ユナイテッドFC
  • 中島 元彦 (90+2')
  • 01
    12
  • 藤本 憲明 (40'), 五領 淳樹 (75'), 藤本 憲明 (85')

2017.7.23 (日) 19:00
ヤンマースタジアム長居
観衆 745人

NEXT MATCH

vs 北海道コンサドーレ札幌 北海道コンサドーレ札幌

2017.7.26 (水) 19:00 キックオフ
(キンチョウスタジアム)
2017JリーグYBCルヴァンカップ

次節対戦チームのホームタウンをご紹介!

1.大通公園

 市内中心部に東西約1.5キロにわたって広がる都市公園。さっぽろ雪まつりをはじめ季節毎に大きなイベントが開催され、高さ147.2メートルのさっぽろテレビ塔からは市街や周囲の山々を一望できます。噴水や彫刻も有名で、イベント日以外も楽しめる札幌を代表する人気観光スポットです。

2.藻岩山

 標高531メートルを誇り、「夜景サミット2015」で日本新三大夜景に認定された札幌市の夜景を360度の大パノラマで堪能できます。札幌駅からロープウェイ入口までは約30分と近く、無料シャトルバスもあってアクセスは良好です。夏季・冬季とも22時まで営業。たっぷり夜景を楽しめます。

INFORMATION 1

セレッソ大阪ドッググッズ情報!

セレッソ大阪ドッググッズ情報!

[販売時間]
13:00~18:30
[販売場所]
セレッソ大阪ドッグブース
(キンチョウスタジアム北ゲート付近)


■セレッソ大阪COOLドッグユニフォーム2017
[価格]4,000円(税込)
[サイズ] SS、S、M、L、LL、3L、ST、MT、LT、FBM
※ 各サイズ商品が無くなり次第、販売終了となりますので予めご了承ください。


■セレッソ大阪201(ニオワン)マナーポーチ
[価格]800円(税込)


セレッソ大阪愛犬フォトコンテスト開催!

[実施時間]13:00~18:30
普段見たことがない愛犬用フォトスポットを設置します! ぜひこの機会に愛犬写真を撮りましょう!


セレッソ大阪オンラインショップも、ぜひご覧ください。


INFORMATION 2

三菱電機プレゼンツ
セレッソ大阪ファミリー賞

本日の賞品は、手軽でコンパクト。きれいな風ですみずみまでふとんを乾燥! さらに衣類やブーツ、靴まで乾かせる「三菱ふとん乾燥機」(1名様)です。

 お申し込みはメールで supo@cerezo.co.jp まで。
 お名前、ニックネーム(カタカナ4文字以上+数字2ケタ以上)、お電話番号を明記いただき、試合前に送信ください。抽選の上、当選者にはメールをお送りし、ハーフタイムにニックネームを発表します(当選メールは上記アドレスでPCから送信します。受信できる設定にしてください)。
 当選された方は、本日試合後、インフォメーションで賞品をお受け取りください(試合終了30分後まで)。なお、賞品お渡し時には、本日のチケットまたはシーズンシートの情報カードなどをご提示いただきます。皆さん、ぜひご応募ください!

INFORMATION 3

8/5(土)札幌戦で「暑いんやから、水着でええで!タダ券あげたる!」開催!


 8月5日(土)北海道コンサドーレ札幌戦で「セレッソウォーターフェスティバル~セレフェス~」を開催します。水着でご来場された方には当日の観戦チケットをプレゼント! Jリーグ史上初の企画で、参加者全員での記念撮影も実施予定です。ぜひ参加いただき、「セレフェス」を最高に盛り上げましょう!


◆参加方法
下記お申込フォームよりご応募ください。抽選で100名様に参加いただきます。
◆お申込フォーム
https://goo.gl/forms/fcbbMvL0d3QoguFY2
◆募集期間
8月1日(火)18:00まで
◆当日の集合時間・場所
[時間]17:00(予定)
[場所]特設受付ブース
◆対象者・人数
[対象者]小学生以上の方
[対象人数]100名様
※グループ申し込みも可能です(10名様まで)
◆受付時に着用していただく「水着」のルール
[男性]海水パンツのみ着用
[女性]ワンピース型・ツーピース型など遊泳用の水着を着用
※上記の内容は受付時・記念撮影時に対象とします。
◆観戦チケット対象席種
カテゴリー3指定席
◆注意事項
試合観戦時はTシャツやパーカー、ズボン等を着用いただき、水着のままでの観戦はご遠慮ください。

INFORMATION 4

大阪法務局からのお知らせ! 「子どもの人権110番」


 大阪市・大阪法務局・大阪第一人権擁護委員協議会で組織する、人権啓発活動大阪地域ネットワーク協議会では「いじめ」などのない健全な社会を築くために、セレッソ大阪と協力して様々な取り組みを行っています!


学校での悩み、「いじめ」の悩みなど、何でも気軽に相談してね! 相談は無料で、秘密は守ります!

0120-007-110
(全国共通・無料)
受付時間: 平日午前8時30分から午後5時15分まで


大阪法務局では他にも以下の相談電話を開設しています!

【女性の人権ホットライン】
0570-070-810
(全国共通・ナビダイヤル)
【みんなの人権110番】
0570-003-110
(全国共通・ナビダイヤル)
受付時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで

みんなで楽しいスタジアムをつくろう。J1、J2、全クラブ共通の観戦マナーです。

SOCIAL MEDIA

英語、インドネシア語、タイ語も!

FAN SITE

Jクラブ初の公式ファンサイト!
ついにオープン!