TOPICS & MATCHDAY
PROGRAM

DF 14 丸橋 祐介 画像ダウンロード

MATCH PREVIEW

vs 湘南ベルマーレ 湘南ベルマーレ

2018.3.31 (土) 19:00 キックオフ
キンチョウスタジアム
2018明治安田生命J1リーグ 第5節

試合詳細

リスタートの一戦を白星で飾り桜満開へ!

 代表ウィークによる中断期間を挟み、約2週間ぶりの開催となるリーグ戦。ここまで3分1敗と白星がないセレッソとしては、再開初戦で勝利を手にして勢いに乗りたい。
 前節はアウェイでヴィッセル神戸と対戦。オスマルがJ1初先発を飾ったものの、3連戦をほぼ同じメンバーで戦うチームは序盤から疲労の色が見え隠れし、思うように主導権を握れず、34分には先制を許す。それでも後半は反撃を狙い攻勢を強め、71分にはJ1デビューとなる安藤瑞季、山村和也を同時投入。しかし、この交代策は奏功せず、83分に痛恨の2点目を献上してしまい万事休す。0-2でリーグ戦初黒星を喫した。
 巻き返しの第一歩としたい今節の相手は、昨シーズンのJ2王者である湘南ベルマーレ。開幕戦で勝利して以降は3試合で2分1敗と勝ち切れない試合が続いているが、持ち前の走力とハードワークは健在で、3試合とも1点差以内の接戦を演じているとおり難敵であることは間違いない。打ち破るためには、まず走り負けないことが最低条件となるだろう。
 「序盤戦と言っても、もっと危機感を持ってやらないといけない。みんながそういう気持ちでやれば、少しずつでも変わっていく」。神戸戦後にキャプテンの山口蛍が語ったとおり、これ以上の足踏みは許されない。今シーズン未勝利が続くホームで求めるのは、上昇気流のきっかけとなる勝利だけだ。ここからロシア・ワールドカップによる中断期間まで、最大で12試合を戦うハードスケジュールが待ち受けるセレッソ。このリスタートの一戦をきっちり白星で飾り、“桜満開”へ一丸となって突き進む。


TODAY’S MATCH

セレッソ大阪
vs 湘南ベルマーレ

セレッソ大阪
セレッソ大阪
DF 14 丸橋 祐介 TODAY’S KEY PLAYER
DF 14 丸橋 祐介

サイドの攻防でカギを握る左の翼

 セレッソにとってリーグ戦初勝利を目指す今節。決定機をモノにすること、不用意な失点を減らすこと、相手に走り負けないこと……。勝つために必要な要素は様々だが、今節の対戦相手である湘南ベルマーレはサイドにウイングバックを配置してくるため、サイドの攻防も試合の行方を占うポイントとなる。その意味では、丸橋祐介も間違いなく勝敗を左右するキーマンの一人だ。
 「サイドで押し込まれると、僕たちも前に出られなくなる。できれば高い位置を取りながら、相手との駆け引きに勝ちたい」。もちろん、前に押し込むだけでなく「守る状況になれば、全員で守ることも必要」と自由にスペースを使わせないことも重要になる。リーグ再開初戦へ「まだリーグ戦では勝てていないので勝点3を取りたい」とキッパリ話した背番号14。アグレッシブなスタイルが武器の湘南に走り勝ち、そしてサイドで先手を取ってチームを勝利に導く。(文=小田尚史)

セレッソ大阪 選手リスト

  • 1 GK 永石 拓海
  • 2 DF 松田 陸
  • 3 DF 茂庭 照幸
  • 4 DF 藤本 康太
  • 5 DF 田中 裕介
  • 6 MF 山口 蛍
  • 7 MF 水沼 宏太
  • 8 FW 柿谷 曜一朗
  • 9 FW 杉本 健勇
  • 10 MF 清武 弘嗣
  • 11 MF ソウザ
  • 13 FW 高木 俊幸
  • 14 DF 丸橋 祐介
  • 15 MF 木本 恭生
  • 16 DF 片山 瑛一
  • 17 MF 福満 隆貴
  • 18 FW ヤン ドンヒョン
  • 19 FW 澤上 竜二
  • 20 DF 酒本 憲幸
  • 21 GK キム ジンヒョン
  • 22 DF マテイ ヨニッチ
  • 23 DF 山下 達也
  • 24 MF 山村 和也
  • 25 RENTAL 山内 寛史
  • 26 MF 秋山 大地
  • 27 GK 丹野 研太
  • 28 FW 中島 元彦
  • 29 DF 舩木 翔
  • 30 MF 大山 武蔵
  • 31 FW 山根 永遠
  • 32 MF 田中 亜土夢
  • 33 FW 米澤 令衣
  • 34 FW 山田 寛人
  • 35 MF 沖野 将基
  • 36 MF 斧澤 隼輝
  • 37 DF 森下 怜哉
  • 38 MF 西本 雅崇
  • 39 MF チャウワット
  • 40 FW 安藤 瑞季
  • 43 MF オスマル
  • 出場停止選手
  • なし
湘南ベルマーレ
湘南ベルマーレ

湘南ベルマーレ 選手リスト

  • 1 GK 秋元 陽太
  • 2 MF 菊地 俊介
  • 3 DF 岡﨑 亮平
  • 4 DF アンドレ バイア
  • 5 MF 小林 祐介
  • 6 MF 石川 俊輝
  • 7 MF 梅崎 司
  • 8 DF 大野 和成
  • 9 FW イ ジョンヒョプ
  • 10 MF 秋野 央樹
  • 11 MF 高橋 諒
  • 13 DF 山根 視来
  • 14 MF 藤田 征也
  • 15 FW 野田 隆之介
  • 16 MF 齊藤 未月
  • 17 FW 端戸 仁
  • 18 MF 松田 天馬
  • 19 FW アレン ステバノヴィッチ
  • 20 DF 坂 圭祐
  • 21 GK 富居 大樹
  • 23 FW 高山 薫
  • 24 FW 表原 玄太
  • 26 FW 山口 和樹
  • 27 FW 鈴木 国友
  • 28 DF 石原 広教
  • 29 DF 杉岡 大暉
  • 30 DF 島村 毅
  • 31 GK 後藤 雅明
  • 32 MF 新井 光
  • 33 GK 真田 幸太
  • 34 MF 金子 大毅
  • 35 MF 柴田 壮介 ※2種登録選手
  • 36 DF 岡本 拓也
  • 41 MF ミキッチ
  • 出場停止選手
  • なし

チームスタッツ

C大阪C大阪 湘南 湘南
1.3(5) ゴール 0.8(13)
11.3(12) ドリブル 8.5(18)
22.8(1) クロス 14.0(11)
430.3(13) パス 456.0(10)
3.0(6) インターセプト 2.8(8)
20.3(14) クリア 27.5(8)
18.8(18) タックル 27.0(5)
11.3(5) シュート 6.5(17)

※試合平均値。 () 内はリーグ順位

RADAR CHART

セレッソ大阪セレッソ大阪
湘南ベルマーレ湘南ベルマーレ

走行距離ランキング

セレッソ大阪セレッソ大阪
  • 1位 43 MF オスマル 12.33km
  • 2位 6 MF 山口 蛍 11.84km
  • 3位 14 DF 丸橋 祐介 11.31km
  • 4位 23 DF 山下 達也 10.88km
  • 5位 2 DF 松田 陸 10.64km
湘南ベルマーレ湘南ベルマーレ
  • 1位 23 FW 高山 薫 11.94km
  • 2位 2 MF 菊地 俊介 11.79km
  • 3位 13 DF 山根 視来 10.91km
  • 4位 10 MF 秋野 央樹 10.85km
  • 5位 8 DF 大野 和成 10.27km

PICK UP

MF 32 田中 亜土夢

MF 32 田中 亜土夢 MF 32 田中 亜土夢

「自分の色も出していきたい」

――久しぶりの日本での生活はどうですか?
「フィンランドも良かったですけど、日本は便利ですし、やっぱり『いいな』と感じますね。それに大阪は2月から陽が出るし、晴れるので、犬の散歩がしやすい(笑)。新潟の冬はずっと雪が降っていて、犬も寒いのが苦手なので、家の中に閉じこもっていることも多かったんです。大阪は冬でも普通に外に出られるので助かりますね。寒いと言えば寒いですが、陽が出るだけで犬も暖かく感じていると思います(笑)」
――今シーズンここまでを振り返っていただけますか?
「個人的にはあまり試合に絡めていないので、もっと自分を出して、積極的にやっていきたいです。まだチームの力になれていないですし、力になるためには練習からアピールするしかない。あとは、チャンスをもらった時にどれだけ結果を残せるかだと思うので、しっかりと考えながらやっていきたいと思います」
――チームメートとの関係はいかがですか?
「関西人が多いので絡みやすいというか、(チームに)入っていきやすいです(笑)。練習でも盛り上げるところは盛り上げて楽しくプレーしつつも、ガツガツやるべきところでは激しくやるのでメリハリがあるし、いい雰囲気でトレーニングができていると思います。毎日一緒に練習する中で誰がどんな性格で、どんなプレーをするのかも大体分かってきました」
――ここからリーグ戦、AFCチャンピオンズリーグと連戦が続きます。チーム全員の力が必要になりますね。
「本当にチーム力が試されると思いますし、誰が出てもいいように、戦術理解や体力、メンタル面が大事になります。練習から厳しくやるところはやらないといけないし、そういう雰囲気を作っていくのも僕の役目だと思うので、チーム全体を盛り上げられるようにしたいですね。みんな『勝ちたい』という思いをもってプレーしていますし、それを試合でぶつけていけば自然と結果は出るのかな思っています」
――今後、表現していきたい部分は?
「今は自分のプレーだけで精一杯なところもありますが、やっぱり監督の求めるプレーを(練習から)出し切らないと試合には出られません。ポジションによって、監督が求めるプレーのイメージがあると思うので、まずはそのプレーを理解して試合で表現し、その上で自分の色も出していきたいです」

取材・文=小田尚史

愛犬家であり、多趣味な一面も

 インタビューでも話してくれたように、愛犬家の田中亜土夢。犬種はミニチュア・ピンシャーで、『BARK(バーク)』というカッコいい名前。アルビレックス新潟時代から飼っており、フィンランドでも連れ添った、まさに“相棒”だ。直近のオフには、同じ年で仲の良い西大伍選手(鹿島アントラーズ)と琵琶湖に釣りに出掛けたそうで、「アイツはオフの3日間、ずっと行っていました(笑)」という。釣りは西選手の影響で始めたそうだが、他にもゴルフや水墨画も楽しむなど多趣味で、人生を幅広く楽しんでいる姿も彼の魅力の一つだ。(文=小田尚史)

スタジアムMAP

ピンチで拡大できます

タイムスケジュール

15:00~15:45 横断幕事前搬入(北ゲートから入場)
15:30 総合チケットセンター/インフォメーション オープン
16:00 セレッソバル オープン
16:30 特別先行入場(SAKURA SOCIOプライム会員)→先行入場(SAKURA SOCIO会員)
17:00 スタジアム開門
18:15 ゴールキーパー ウォーミングアップ
18:20 フィールドプレイヤー ウォーミングアップ
18:59 選手入場
19:04 キックオフ

スタジアムグルメ情報

<1>「たこ焼道楽 わなか」たこ焼き 500円
わなかオリジナルブレンドのミックス粉を特注の銅板で外はカリッと中はとろり美味しさを閉じ込めたたこ焼をお召し上がりください。


<2>「和牛工房ゆかり」和牛焼きそば 600円
宮崎牛を100%使用し、肉の旨味、甘味が味わえます。 麺との絡みも最高の一品。


<3>「ココロ焦がれ」壺漬けハラミ丼 1,000円
極上の旨みを誇るハラミを丸ごと鉄板で焼き肉汁と旨みを閉じ込める。 カットしたハラミを自家製壺漬けダレと絡めてご飯へ。 ハラミの旨みと自家製ダレの旨みが抜群の相性です。


<4>「オムライス喜久屋」オムライス デミグラスソース 600円
玉ねぎとバターの風味で味付けされたケチャップライスに絶妙なとろみの焼卵をのせ、お好きなソースを選んでいただきご提供いたします。


<5>「洋食Dining KIYO」三元豚のトルティーヤ巻き 500円
おいしい三元豚のローストポークトルティーヤ巻き♪


<6>「串かつ しんや」串かつ 特選海鮮4本セット 450円
海老・キス・鰯・貝柱、当店人気の特選海鮮4本セット。特製極細生パン粉はとってもヘルシーで何本でも食べられる軽いサクサクとした軽い食感は女性にも大人気。旨み凝縮の「二度漬けごめんだれ」でお召し上がりください。


<7>「神戸名物そばめし屋」ぼっかけそばめし 800円
和牛ホルモンを使用、コンニャクと牛スジホルモンを丁寧に煮込みました。そばとご飯をいため合わせソースで味付、神戸名物の牛スジとコンニャクの煮込みをトッピングします。


<8>「ホルモン倶楽部」ホルモン丼 500円
どこにもないホルモン、一度食べたらやみつきになる味。是非ご賞味下さい。


<9>「肉の達人」国産牛しゃぶ焼き 800円
サッとジューシーな味わい。 柔らかい薄切りスライスなので老若男女問わず食べやすい一品となっております。


<10>「麺sクラブ」イタリアンやきそばペペ 700円
麺にこだわり、やきそばを洋風にアレンジしています。


<11>「M.M.P」勝利の焼きそば 500円
やきそばはあまり目立たない存在ですが、無ければ寂しい、そんなポジションを守りたいです。 「この焼きそばを食べると負けない」そんなやきそばを目指します。


<12>「初亀」ドイツソーセージ 500円
オクトーバーフェストで販売中のビールとの相性ぴったりのボリュームのあるソーセージと二種類の味が楽しめる二種盛りをお手軽価格でご用意しております。是非この機会に!


<13>「おやつ亭」ミルク焼き(ベビーカステラ) 500円
オクトーバーフェストで販売中のビールとの相性ぴったりのボリュームのあるソーセージと二種類の味が楽しめる二種盛りをお手軽価格でご用意しております。是非この機会に!


<14>「やまびこ」フレーバーポテト 400円
フライドポテトに数種類のフレーバーを用意してお客様の好みに合わせます。


<15>「鶴心」からあげ 500円
秘伝のタレで仕込んだからあげは10種類のソースから選んでいただけます。セレッソサポーターはもちろんんのこと全国のサポ-ターやセレッソの選手、他チームの選手からも支持をいただいております。 また湘南戦限定で以下のソースを販売! ・秘伝のからあげ「グリーンハバネロソース」 「グリーンハバネロの辛さとサラダ感覚のからあげが相性抜群です!」


<16>「コメソウドウ」ビビンバ風キムチからあげ丼 800円
辛いのが好きな方は是非これを!!手仕込みのトリ肉のからあげ、キムチ、ナムル、水菜、温玉、と刻みのり。これに自家製の辛旨タレをかけて提供します。


<17>「ビッグダイナー」佐世保バーガー 900円~
オリジナルブレンドの生地を使用し、外はさっくり、中はもちもちとしたチュロスです。 このチュロスをポップカラーのアイシングやチョコスプレー、コーンフレーク、マシュマロ等をトッピングすることにより、バラエティ豊かなチュロスを作り上げています。


<18>「SAKURA BAR」キャラメルコーン 500円~
オリジナルバケットを購入いただくと、キャラメルポップコーンの「おかわり」が可能に!お土産に最適なプレミアムポップコーンも販売しております。


<A>「SABROSO(サブロッソ)」 ※メインスタンド2階
・ソーセージコンボ(5種盛り) 500円
・和風とりから 500円
・ホットドッグ 500円
・チキンスティック 400円
・ハートランドビール、キリン一番搾りスタウト(黒生ビール)、ハーフ&ハーフ いずれも550円


<B>「鶴心」 ※ホームゴール裏
イチオシフードは日本ハムのスモークチキンレッグ(800円)。美味しくてボリューム満点です! ※セレッソバルにも出店します。 ※唐揚げはゴール裏の売店では販売しません。


<C>松葉寿司 ※ピロティ
湘南ちらし寿司 600円


<D>エースキッチン ※アウェイ側
セレッソサポーターにも人気のエースキッチンがバラエティに富んだグルメと飲み物をご用意します!

SAKURA SEAT専用ラウンジ

〇ラウンジ限定日本酒(各500円) ◎久保田酒造 相模灘 特別純米 美山錦55%精米 ◎川西屋酒造 隆 情熱 純米吟醸(越後産五百万石) ◎大矢孝酒造 残草蓬莱 純米吟醸 Queeen 樽場直詰生原酒      ◎泉橋酒造 いずみ橋 トンボスパークリング 純米にごり ※なくなり次第終了となります。

スクール生の皆さまへ

セレッソ大阪サッカースクール生観戦チケットは「メインミックス自由席」です。 15:30より総合チケットセンター「サッカースクール生受付」で「セレッソ大阪スポーツクラブ会員証」をご提示ください。 ※予定枚数が終了した場合、引換および優待販売を終了させていただきます。会員証をお忘れの場合はチケットをお渡しできませんので、必ずご持参ください。

SAKURA DIARY

持てる力のすべてを発揮し勝点3を

 リーグ戦4試合を戦い、まだ勝利がないセレッソ。もっとも、開幕戦の横浜F・マリノス戦、第2節コンサドーレ札幌戦、第3節柏レイソル戦と、いずれも内容的には紙一重であり、どの試合も勝利するチャンスはあった。ただし、そういった試合で勝点3を奪うことができずにいると、第4節ヴィッセル神戸戦では0-2の完敗。それまで積み重ねてきた勝点1をプラスに転じさせるためにも勝利がほしかった一戦で敗れたことで、流れが少し悪い方向へ向かってしまったことは確かだ。
 それでも、代表ウィークによる中断期間を挟んだことで、一旦、その空気は絶ち切ることができた。ホームで迎える中断明け初戦、この湘南ベルマーレ戦を勝利で飾れれば、自然とムードも上向くだろう。「今は戦術的なことよりも、チームが良かった時の原点を思い出すことが大事。湘南はハードワークしてくるスタイルなので、勝つためには走り負けないこと、戦う部分を大事にしたい」とは高木俊幸。今節からリーグ戦、AFCチャンピオンズリーグを含めて最大12連戦となる過密日程が待ち受けるが、先を見過ぎず、まずは今節に注力し、持てる力のすべてを発揮して、リーグ戦の“スタート”となる勝点3を奪いたい。(文=小田尚史)

maishima topics

 J1リーグ戦がなかった先週末の25日、セレッソは大阪学院大学と練習試合を行い、2-0で勝利した。前後半にそれぞれ1点ずつを奪った中で、前半の得点はヤン ドンヒョンがヘディングで挙げた。高木俊幸が柿谷曜一朗とのワンツーで左サイドを突破し、クロスを上げると、中でヤン ドンヒョンが合わせた。今シーズン新加入した2選手が持ち味を発揮しての得点となったが、ここから連戦となる中、より一層チームへのフィットが求められる両者の武器が融合したことは、今後へ向けたプラス材料となるだろう。(文=小田尚史)

NEXT MATCH

vs 済州ユナイテッド(韓国) 済州ユナイテッド(韓国)

2018.4.3 (火) 19:00 キックオフ
大阪長居スタジアム
AFCチャンピオンズリーグ2018 グループステージ MD5

試合詳細

U-23 LATEST MATCH

  • セレッソ大阪U-23
  • 2 0
  • FC東京U-23
  • 米澤 令衣 (29'), 米澤 令衣 (87')
  • 10
    10

2018.4.1 (日) 14:03
キンチョウスタジアム
観衆 1041人

試合詳細

SOCIAL MEDIA

SNSでは様々な情報を発信中!ぜひフォローしてください!

FAN SITE

クイズに答えて、本日の選手集合写真待ち受けをゲットしよう!


Jクラブ初の公式ファンサイト!
ついにオープン!

みんなで楽しいスタジアムをつくろう。J1、J2、全クラブ共通の観戦マナーです。

STANDINGS

順位 チーム名 勝点
6 浦和 48 13 9 10
7 清水 47 14 5 13
8 C大阪 47 12 11 9
9 G大阪 45 13 6 13
10 仙台 45 13 6 13
11 横浜FM 41 12 5 15
順位 チーム名 勝点
1 川崎F 63 19 6 7
2 広島 56 17 5 10
3 鹿島 52 15 7 10
4 札幌 51 14 9 9
5 FC東京 50 14 8 10
6 浦和 48 13 9 10
7 清水 47 14 5 13
8 C大阪 47 12 11 9
9 G大阪 45 13 6 13
10 仙台 45 13 6 13
11 横浜FM 41 12 5 15
12 神戸 41 11 8 13
13 磐田 41 10 11 11
14 湘南 37 9 10 13
15 鳥栖 37 9 10 13
16 名古屋 37 11 4 17
17 33 10 3 19
18 長崎 29 8 5 19

INFORMATION

三菱電機プレゼンツ セレッソ大阪ファミリー賞

今回の賞品は、手軽でコンパクト。きれいな風ですみずみまでふとんを乾燥! さらに衣類やブーツ、靴まで乾かせる「三菱ふとん乾燥機」(1名様)です。

お申し込みはメールで supo@cerezo.co.jp まで。

お名前、ニックネーム(必ずカタカナ4文字以上+数字2ケタ以上)、お電話番号を明記いただき、キックオフまでに送信してください。抽選の上、当選者にはメールでお知らせするとともに、ハーフタイムにニックネームを発表します。
※当選メールは上記アドレスでパソコンから送信します。受信できる設定にしてください。

当選された方は、試合終了後、インフォメーションで賞品をお受け取りください(試合終了30分後まで)。なお、賞品お渡し時には、当日の試合チケットまたはシーズンシートの情報カードなどをご提示いただきます。

セレッソサポーターの皆さん、「三菱電機プレゼンツ セレッソ大阪ファミリー賞」にぜひご応募ください!