丸橋祐介 Yusuke MARUHASHI

MATCH PREVIEW

vs 横浜FC 横浜FC

2015年3月29日 (日) 16:00 キックオフ
ヤンマースタジアム長居
2015明治安田生命J2リーグ 第4節

代表組不在の不安を吹き飛ばし、桜は開花する!

 開幕3戦無敗ながら、1勝2分けと今一つ勢いに乗り切れないセレッソ。今日の横浜FC戦は“勝ち癖”をつける意味でも何より結果が欲しいが、代表招集で山口、キム ジンヒョンが不在と一抹の不安を残す。
 ただ、GK丹野やMF長谷川、橋本を始め、両選手の不在を埋める戦力は整っている。また前節、一瞬の隙を突きゴールを陥れたパブロのように“違い”を生み出せる選手も揃うため、悲観的になる必要はない。
 現在3位と好調の横浜FCは簡単な相手ではない。だが、岡山戦の後半立ち上がりに見せた縦への鋭い攻撃や激しい守備を継続できれば、必ず主導権を手にできるはずだ。
 春は桜の季節。ホームで強さを見せつけ、高らかに開花を宣言する!

STANDINGS

2015明治安田生命J2リーグ
順位表 (第3節終了時点)

順位 チーム名 勝点
7 札幌 6 2 0 1
8 大宮 6 2 0 1
9 C大阪 5 1 2 0
10 熊本 5 1 2 0
11 愛媛 4 1 1 1
順位 チーム名 勝点
1 岡山 7 2 1 0
2 千葉 7 2 1 0
3 横浜FC 7 2 1 0
4 磐田 6 2 0 1
5 讃岐 6 2 0 1
5 長崎 6 2 0 1
7 札幌 6 2 0 1
8 大宮 6 2 0 1
9 C大阪 5 1 2 0
10 熊本 5 1 2 0
11 愛媛 4 1 1 1
12 東京V 4 1 1 1
13 徳島 4 1 1 1
14 金沢 3 1 0 2
15 京都 3 1 0 2
16 北九州 3 1 0 2
17 岐阜 3 1 0 2
18 栃木 2 0 2 1
18 群馬 2 0 2 1
20 大分 1 0 1 2
21 水戸 1 0 1 2
22 福岡 0 0 0 3

HOME GAME QUIZ

クイズに答えて、本日の選手集合写真待ち受けをゲットしよう!

TODAY’S MATCH

セレッソ大阪
vs 横浜FC

セレッソ大阪
セレッソ大阪
DF 2 扇原貴宏 TODAY’S KEY PLAYER
DF 2 扇原貴宏

若き“舵取り役”が桜の中盤を制圧する

 セレッソのアカデミーで育ち、2010年にトップ昇格。11年にプロデビューすると、12年にロンドン・オリンピック代表として4強入りに貢献し、13年には日本代表初選出と着実にステップアップしてきた桜の若き“舵取り役”。高精度の左足から放つパスやフィードで好機を作るだけでなく、童顔ながらハードタックルもいとわない、熱いハートの持ち主だ。J2第2節大宮戦では勝利を決定付けるロングシュートで約1年半ぶりにゴールも記録。責任感の強い背番号2が、今シーズンも勝利のために中盤を制圧する。 (文=前田敏勝)

セレッソ大阪 選手リスト

  • 1 GK 武田 博行
  • 2DF 扇原 貴宏
  • 3DF 染谷 悠太
  • 4DF 藤本 康太
  • 5MF 長谷川アーリアジャスール
  • 6MF 山口 蛍
  • 7MF パブロ
  • 10FW フォルラン
  • 11MF 楠神 順平
  • 14MF 丸橋 祐介
  • 15MF 吉野 峻光
  • 16DF 安藤 淳
  • 17MF 酒本 憲幸
  • 18FW カカウ
  • 19FW 田代 有三
  • 20FW 玉田 圭司
  • 21GK キム ジンヒョン
  • 22DF 中澤 聡太
  • 23DF 山下 達也
  • 24MF 岡田 武瑠
  • 25MF 小暮 大器
  • 27GK 丹野 研太
  • 28DF 温井 駿斗
  • 29MF 前川 大河
  • 30DF 椋原 健太
  • 31MF 橋本 英郎
  • 32MF 関口 訓充
  • 33DF 茂庭 照幸
  • 34MF 阪本 将基
  • 35MF 沖野 将基
  • 36MF 米澤 令衣
  • 37DF 池田 樹雷人
  • 38MF 西本 雅崇
  • 出場停止選手
  • なし
横浜FC
横浜FC
VISITOR’S PROFILE

新戦力が早くも躍動目指すは3年ぶりの上位進出

 1998年に (株) フリエスポーツクラブを設立。翌年、準会員としてJFLに参加する。その後、2001年からJ2に参戦すると、07年にJ1初昇格。しかし翌年に降格して以降はJ2での戦いが続く。今シーズンはスロベニア人のミロシュ ルスを新監督に招聘。さらにパク テホンら即戦力の獲得に加え、期限付き移籍から大久保哲哉らが復帰したことで戦力アップに成功した。開幕3試合では大久保が2得点を奪うなど新戦力が活躍し、3位に躍進。“キング”三浦知良も開幕スタメンを飾るなど健在だけに、油断は禁物だ。

横浜FC 選手リスト

  • 1GK 渋谷 飛翔
  • 2DF 野上 結貴
  • 3DF フェリペ
  • 4DF パク テホン
  • 5MF 野村 直輝
  • 6DF 中島 崇典
  • 7MF 内田 智也
  • 8MF 佐藤 謙介
  • 9FW 黒津 勝
  • 10MF 寺田 紳一
  • 11FW 三浦 知良
  • 13MF 野崎 陽介
  • 14MF 小池 純輝
  • 15DF 市村 篤司
  • 16MF 飯尾 一慶
  • 17MF 安 英学
  • 18GK 南 雄太
  • 19MF 小野瀬 康介
  • 20MF 中里 崇宏
  • 21GK 村井 泰希
  • 22MF 井手口 正昭
  • 23MF ナ ソンス
  • 24MF 松下 年宏
  • 25MF 石井 圭太
  • 26GK 高丘 陽平
  • 27DF 楠元 秀真
  • 28DF 森本 良
  • 29MF 上田 悠起
  • 30MF 渡辺 匠
  • 31MF ペ フミン
  • 32DF 永田 拓也
  • 33FW 青木 翔大
  • 39FW 大久保 哲哉
  • 出場停止選手
  • なし

チームスタッツ

C大阪C大阪 横浜FC横浜FC
1.7 (1) ゴール 1.3 (4)
12.7 (8) ドリブル 7.0 (21)
19.3 (6) クロス 15.0 (13)
520.3 (3) パス 468.7 (7)
1.7 (18) インターセプト 2.0 (14)
16.3 (22) クリア 24.7 (11)
20.7 (18) タックル 27.3 (4)
10.7 (4) シュート 10.0 (5)

※試合平均値。 () 内はリーグ順位

RADAR CHART

PICK UP PLAYER

DF 33 茂庭照幸

DF 33 茂庭照幸 DF 33 茂庭照幸

セレッソ愛の強い熱血漢が桜をJ1へ押し上げる

 ホーム開幕戦のJ2第2節大宮戦、『も・に・わ』コールが戻ってきた。セレッソが勝ち越しに成功した終了間際、新・33番は、2013年11月30日のJ1第33節鹿島戦以来、約1年3カ月ぶりに長居のピッチに降臨。“抑えの切り札”として、今シーズン初勝利に貢献した。あの愛らしい笑顔が、再びセレッソを照らし始めた。
 1年間のタイでのプレーを経て、さらに精悍さを増した茂庭は、J2からの再生を図る愛すべきクラブに、志願して復帰した。キャプテンシー、競り合いの強さ、スピードを生かしたカバーリングなど、その持ち味は健在。向上心は尽きることなく、いつ出番が来てもいいように鍛錬と準備を続ける。「セレッソに関わるすべての人が一つになって、やっと成し遂げられるのが1年でのJ1復帰。それくらい厳しい戦いになると思うので、ぜひ応援してほしい」。そうサポーターに熱く呼びかける熱血漢とともに、J1という居るべき舞台に戻りたい。 (文=前田敏勝)

“モニさん“メモ

タイではバンコク・グラスで1年プレーし、タイFAカップ制覇に貢献。異国での生活の中で、「日本の良さや、今まで自分がどれだけ恵まれていたのか改めて感じることができたし、忘れられない貴重な経験になった」と得たものは大きかったようだ。「バンコク・グラスのスタジアムにもセレッソのユニフォームを着てくれる人がたくさんいましたし、日本からも何人かサポーターが来てくれて、すごくうれしかった」という。ちなみに、タイでは得点も記録しており、今シーズンは果敢な攻撃参加も見られるかもしれない。

MATCH REVIEW

  • ファジアーノ岡山
  • 11
  • セレッソ大阪
  • ファジアーノ岡山 押谷 (83’)
  • 00
    11
  • セレッソ大阪 パブロ (48’)

3月21日 (土・祝) 14:03 キックオフ
シティライトスタジアム
観衆:15,820 人
2015明治安田生命J2リーグ 第3節

パブロがワンチャンスを生かすも勝利には届かず

 ホーム開幕戦の勝利を追い風に連勝を目指した岡山戦。しかし守備を固める相手に、前半は攻撃の糸口を見いだせず。逆にカウンターからピンチを招く場面が続き、リズムを作れないまま終えた。

 それでも、後半にワンチャンスをモノにする。48分、高い位置でボールを奪った山口のパスを受けたフォルランが正確な右クロス。これをパブロが右足で合わせ先制する。その後も今シーズン初先発のカカウを始め前線の連係で好機を演出。しかし、追加点が奪えない。すると終盤は岡山に押し込まれ、83分にPKで失点。苦しい展開だったが、勝つチャンスはあっただけに悔しいドローとなった。

セレッソ大阪

  • GK 21 キム ジンヒョン
  • DF 3 染谷 悠太
  • DF 14 丸橋 祐介
  • DF 17 酒本 憲幸
  • DF 23 山下 達也
  • MF 2 扇原 貴宏
  • MF 6 山口 蛍
  • FW 7 パブロ
  • FW 18 カカウ
  • FW 10 フォルラン
  • FW 20 玉田 圭司 90
  • サブ
  • GK 27 丹野 研太
  • DF 30 椋原 健太
  • DF 33 茂庭 照幸
  • MF 5 長谷川アーリアジャスール
  • MF 11 楠神 順平
  • MF 31 橋本 英郎
  • MF 32 関口 訓充 90
  • 監督 パウロ アウトゥオリ

ファジアーノ岡山

  • GK 1 中林 洋次
  • DF 3 久木田 紳吾
  • DF 35 岩政 大樹
  • DF 6 竹田 忠嗣
  • MF 21 加地 亮
  • MF 8 渡邊 一仁
  • MF 10 千明 聖典
  • MF 25 田所 諒
  • FW 33 伊藤 大介 84
  • FW 14 押谷 祐樹
  • FW 19 片山 瑛一 89
  • サブ
  • GK 22 椎名 一馬
  • DF 5 植田 龍仁朗 89
  • MF 11 染矢 一樹 84
  • MF 17 島田 譲
  • FW 16 関戸 健二
  • FW 15 三村 真
  • FW 27 藤岡 浩介
  • 監督 長澤 徹

STADIUM MAP

ピンチで拡大できます

※各ブースの出店場所は、予告なく変更する場合がございます
※各席の境界線はイメージです
※「ミックス」とはホーム・アウェイを限定しないエリアです
※レンタルラジオは「セレッソコーナー」、「総合案内所」で受付けています

授乳室&ベビーカー
お預かりサービスのご案内

小さなお子さま連れでも安心・安全にご観戦いただけるよう、授乳室の設置やベビーカーのお預かりサービスを実施しています。おむつ交換台は女子トイレにございます。

  • 授乳室

    ◯ バックスタンド側コンコース (G1、G2ゲート付近)

    ベビーカーお預かり

    ◯ 各入場ゲート
    ◯ セレッソコーナー


スタジアム曲はこちらでチェック!!

セレッソ大阪では、サポーターの皆さんの声援や歌声だけでスタジアム全体を盛り上げ、よりホームらしい雰囲気を作り出すことを目指しています。選手を最大限に鼓舞できる環境を一緒に作り出してくださるよう、ご協力をお願いいたします!

TIME SCHEDULE

  • 当日券売り場、総合案内所オープン
  • フードパークオープン
  • スタジアム開門
  • GKウォーミングアップ (ピッチ内)
  • FPウォーミングアップ (ピッチ内)
  • 選手入場
  • 前半キックオフ!!!

FOOD PARK

本日のイチオシグルメ

鶴心
「鶏のからあげ」 (400円)

Jリーグスタジアムグルメ大賞を受賞した秘伝のからあげは、いつ食べでも外はカラッ、中はジューシー。その秘密は特製ダレに漬け込んだ鶏肉を、その場で揚げているから。たくさんの種類から選べるソースも楽しみの一つですが、オススメしたいのは辛子明太マヨネーズの「ピンクセレソース」!


  • 本日のラインナップ

    わなか (たこ焼き)
    きつねうどん (杵屋)
    焼肉丼 (長居ホルモン倶楽部) etc...

バラエティ豊かなスタジアムグルメをお楽しみください!

出店内容は変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

SCHEDULE

2015明治安田生命J2リーグ
試合日程/結果

開催日 時間/結果 対戦相手 会場
1 3月8日 (日) 1△1 東京V 味スタ
2 3月15日 (日) 3○1 大宮 ヤンマー
3 3月21日 (土・祝) 1△1 岡山 Cスタ
4 3月29日 (日) 16:00 横浜FC ヤンマー
5 4月1日 (水) 19:00 千葉 フクアリ
6 4月5日 (日) 13:00 岐阜 長良川
7 4月11日 (土) 16:00 金沢 金鳥スタ
8 4月19日 (日) 16:00 群馬 ヤンマー
9 4月26日 (日) 14:00 讃岐 丸亀
10 4月29日 (水・祝) 17:00 京都 金鳥スタ

NEXT MATCH

vs ジェフユナイテッド千葉 ジェフユナイテッド千葉

2015年4月1日 (水) 19:00キックオフ
(フクダ電子アリーナ)
2015明治安田生命J2リーグ 第5節

次節対戦チームのホームタウン情報を学ぼう!

1. 千葉ポートタワー

千葉県民500万人突破を記念して1986年6月15日にオープン。東京スカイツリーをはじめ東京湾の風景が望め、2011年に「恋人の聖地」、12年には「日本夜景遺産」に認定された。千葉みなと駅から徒歩約12分とアクセスも良好。

2. 泉自然公園

総面積約43ヘクタールの風致公園。「日本のさくら名所百選」に選ばれており、試合日はまさに桜の見ごろ。JR千葉駅から、ちばフラワーバスで「泉公園入口」下車。試合前に、自然の美しさを堪能してみてはいかが?

写真=公益社団法人千葉市観光協会

INFORMATION 1

2015新アイテム&グッズ情報!!

グッズ売店にズラリと並びます♪ ぜひ、お立ち寄りください!

2015コンフィットTシャツ

2015新アイテム&グッズ情報!!

グッズ売店にズラリと並びます♪ ぜひ、お立ち寄りください!
※内容に変更・追加がある場合もございます。

2015コンフィットTシャツ

[種類]扇原/山口/丸橋/12番
[サイズ&価格]
110/130/150…3,800円 (税別) S/M/L/LL…4,000円 (税別)


2015ユニフォームモバイルクリーナー

[種類]扇原/山口/フォルラン/楠神/丸橋/カカウ/キムジンヒョン/山下
[価格]800円 (税別)


JリーグオフィシャルBlu-ray セレッソ大阪2014-2015×Golazo Cerezo

[価格]5,000円 (税別)


2015イヤーブック

[価格]一般…1400円 (税込) /会員…1200円 (税込)


2015背番号タオルマフラー

[種類]扇原/山口/フォルラン/楠神/丸橋/カカウ/キムジンヒョン/山下
[価格]1,800円 (税別) >


その他の商品も、セレッソ大阪オンラインショップでチェックしよう!


INFORMATION 2

三菱電機プレゼンツ
セレッソ大阪ファミリー賞

本日の賞品は、超音波で仕込み、連続沸騰で炊き上げる。お米のうまみ濃厚! 「三菱IHジャー炊飯器」 (1名様) です。

お申し込みはメールで supo@cerezo.co.jp まで。
お名前、ニックネーム (必ずカタカナ4文字以上+数字2ケタ以上) 、お電話番号を明記いただき、キックオフまでに送信してください。抽選の上、当選者にはメールでお知らせするとともに、ハーフタイムにニックネームを発表します。※当選メールは上記アドレスでパソコンから送信します。受信できる設定にしてください。
当選された方は、本日試合終了後、総合案内所で賞品をお受け取りください (試合終了30分後まで) 。なお、賞品お渡し時には、本日のチケットまたはシーズンシートの情報カードなどをご提示いただきます。
セレッソサポーターの皆さん、「三菱電機プレゼンツ セレッソ大阪ファミリー賞」にぜひご応募ください!

INFORMATION 3

セレッソ大阪 大人のサッカースクール
「舞洲金曜日校 (フライデーナイト) 」開校!!

セレッソ大阪 大人のサッカースクールでは、「舞洲金曜日校 (フライデーナイト) 」を開校いたしました!
 初心者から経験者まで、それそれのレベルに応じてセレッソ大阪スクールコーチが丁寧に指導いたします。興味のある方は一度、無料体験にご参加ください。金曜の夜に、みんなで楽しくボールを蹴りましょう!


大人のサッカースクール

■場所
セレッソ大阪舞洲天然芝グラウンド
■日時
毎週金曜 20時半〜22時 (90分間)
■会費
入会金 13,900円 (税込、傷害保険料込)
月会費 8,700円 (税込)
■お問い合せ先
一般社団法人 セレッソ大阪スポーツクラブ
TEL 06-6464-1110 (火〜金/11時〜20時※祝日除く)


INFORMATION 4

がん検診を受けましょう

日本人の2人に1人が「がん」になり、3人に1人が「がん」で命を失っています。「がん」は、早期発見、早期治療ができれば、それだけ治る可能性の高い病気です。本日は「ピンクリボンDAY」として、スタジアム内 (I4ゲート付近) のブースで、乳がんの自己検診法の説明や、「しこり」の感触が体験できる乳房モデルをご用意しています。乳がんは、自分で発見できるがんです。ぜひ体験してみてください。
あなた自身と、あなたを大切に思う人のため、健康と思う今こそがん検診を受けましょう。

STAFFS & ALL PLAYERS

1GK 武田 博行
1983年11月30日
186cm/82kg
ギラヴァンツ北九州
経験豊富なベテランGK。プレーの安定感は抜群。
2DF 扇原 貴宏
1991年10月5日
184cm/72kg
セレッソ大阪U-18
高精度の左足で好機を演出。激しい守備も持ち味。
3DF 染谷 悠太
1986年9月30日
184cm/74kg
京都サンガF.C.
ボランチもこなす万能型。足元の技術はDF随一。
4DF 藤本 康太
1986年4月2日
177cm/76kg
熊本国府高校
在籍11年目。ケガに泣いた昨季の雪辱を期す。
5MF 長谷川アーリアジャスール
1988年10月29日
186cm/75kg
FC東京
攻守をつなぐコンダクター。浮沈の鍵を握る存在。
6MF 山口 蛍
1990年10月6日
173cm/72kg
セレッソ大阪U-18
クラブ生え抜きの主将。圧巻の運動量で駆け回る。
7MF パブロ
1992年6月23日
185cm/77kg
レアル・マドリード・カスティージャ
高い攻撃センスとスピードを持つ新加入アタッカー。
10FW フォルラン
1979年5月19日
180cm/75kg
SCインテルナシオナル
説明不要の世界的FW。今季こそゴール量産を誓う。
11MF 楠神 順平
1987年8月27日
171cm/63kg
川崎フロンターレ
軽やかにDFをかわすドリブラー。今年1月に入籍。
14MF 丸橋 祐介
1990年9月2日
178cm/73kg
セレッソ大阪U-18
山口と並ぶ桜の至宝。正確なクロスで得点を呼ぶ。
15MF 吉野 峻光
1989年4月24日
176cm/67kg
国士舘大学
独特のセンスを持つMF。早期復活が待望される。
16DF 安藤 淳
1984年10月8日
178cm/71kg
京都サンガF.C.
SBに加えボランチやサイドMFもこなす超万能DF。
17MF 酒本 憲幸
1984年9月8日
175cm/73kg
初芝橋本高校
最古参の兄貴分。足元のテクニックはJ屈指。
18FW カカウ
1981年3月27日
179cm/74kg
VfBシュトゥットガルト
元ドイツ代表FW。抜群の決定力はJリーグ随一。
19FW 田代 有三
1982年7月22日
181cm/79kg
ヴィッセル神戸
新加入の長身FW。空中戦やポストプレーが魅力。
20FW 玉田 圭司
1980年4月11日
173cm/67kg
名古屋グランパス
2度W杯を経験した百戦錬磨の瞬足ストライカー。
21GK キム ジンヒョン
1987年7月6日
192cm/82kg
東国大学校
現役韓国代表の頼れる守護神。キック精度も◎。
22DF 中澤 聡太
1982年10月26日
188cm/79kg
川崎フロンターレ
ガッツと闘争心を備える熱血DF。空中戦も魅力。
23DF 山下 達也
1987年11月7日
182cm/73kg
コンサドーレ札幌
的確な指示とカバーでDF陣を支える守備リーダー。
24MF 岡田 武瑠
1994年8月31日
167cm/61kg
AC長野パルセイロ
サイドMFやSBでプレーできる万能型ドリブラー。
25MF 小暮 大器
1994年5月17日
174cm/68kg
徳島ヴォルティス
徳島で経験を積み帰還。鋭い突破で好機を作る。
27GK 丹野 研太
1986年8月30日
184cm/75kg
大分トリニータ
的確なコーチングと冷静なセーブが魅力の守護神。
28DF 温井 駿斗
1996年11月14日
177cm/65kg
セレッソ大阪U-18
昨季のU-18主将。自慢の左足で定位置を狙う。
29MF 前川 大河
1996年6月13日
171cm/64kg
セレッソ大阪U-18
昨季最終戦でベンチ入り。期待の新鋭アタッカー。
30DF 椋原 健太
1989年7月6日
172cm/64kg
FC東京
無尽蔵のスタミナを備えるSB。2年ぶりの復帰。
31MF 橋本 英郎
1979年5月21日
173cm/68kg
ヴィッセル神戸
高い戦術眼とバランス能力を誇る安定感を生むMF。
32MF 関口 訓充
1985年12月26日
171cm/66kg
浦和レッズ
力強い縦への突破でサイドを制圧するアタッカー。
33DF 茂庭 照幸
1981年9月8日
181cm/82kg
バンコク・グラスFC
DF陣を束ねる兄貴。クラブの窮地にタイから復帰。
34MF 阪本 将基
1996年6月24日
170cm/62kg
セレッソ大阪U-18
昨季2種登録ながら天皇杯で2得点を決めた逸材。
35MF 沖野 将基
1996年12月13日
165cm/62kg
セレッソ大阪U-18
快足自慢のサイドMF。常に前へ突き進む元気印だ。
36MF 米澤 令衣
1996年7月20日
175cm/65kg
ヴィッセル神戸U-18
ユース年代で得点を量産した次世代エース候補。
37DF 池田 樹雷人
1996年9月17日
184cm/74kg
三菱養和SCユース
空中戦と正確なビルドアップが魅力のルーキーDF。
38MF 西本 雅崇
1996年6月11日
177cm/63kg
セレッソ大阪U-18
小学生時代からC大阪一筋。技術と運動量に秀でる。
監督 パウロ アウトゥオリ
ヘッドコーチ 村田 一弘
コーチ 羽田 憲司
フィジカル コーチ ジルヴァン
フィジカル コーチ 藤野 英明
GK コーチ 河野 和正
みんなで楽しいスタジアムをつくろう。J1、J2、全クラブ共通の観戦マナーです。

SOCIAL MEDIA

英語、インドネシア語、タイ語も!

  • facebook
  • twitter