長谷川 アーリアジャスール Ariajasuru HASEGAWA

MATCH PREVIEW

vs V・ファーレン長崎 V・ファーレン長崎

2015年5月17日 (日) 15:00キックオフ
キンチョウスタジアム
2015明治安田生命J2リーグ 第14節

一戦に全力を。強い決意を見せつける!

 北九州戦で連敗を止めたセレッソ。立て直しへ向け、全員が攻守に躍動した姿は今後の逆襲を予感させた。
 長谷川、山下が混戦から泥臭くゴールを奪い、試合終了まで攻めの姿勢を貫き通して扇原がトドメの一撃。守備でも無失点にこだわり続けた。今季2度目の連敗は痛手だったが、苦境はチームを成長させた。目の前の一戦に全力を注ぐ。シンプルだが強い決意が今、セレッソには宿っている。
 今日迎え撃つ6位・長崎は90分走り続ける走力と攻守に連動した組織力を兼備する難敵。しかし、危ぶむことはない。決意を新たにした桜の戦士ならば最後まで攻め続け、眼前の1勝、そしてホームでの歓喜をもたらしてくれるはずだ。

STANDINGS

2015明治安田生命J2リーグ
順位表 (第13節終了時点)

順位 チーム名 勝点
5 福岡 24 7 3 3
6 長崎 22 6 4 3
7 C大阪 21 6 3 4
8 札幌 20 5 5 3
9 岡山 18 4 6 3
順位 チーム名 勝点
1 磐田 28 9 1 3
2 千葉 27 8 3 2
3 金沢 27 8 3 2
4 大宮 27 8 3 2
5 福岡 24 7 3 3
6 長崎 22 6 4 3
7 C大阪 21 6 3 4
8 札幌 20 5 5 3
9 岡山 18 4 6 3
10 東京V 17 4 5 4
11 愛媛 17 5 2 6
12 横浜FC 17 4 5 4
13 讃岐 15 4 3 6
14 北九州 15 5 0 8
15 栃木 14 3 5 5
16 群馬 14 4 2 7
17 徳島 13 2 7 4
18 京都 12 3 3 7
19 水戸 11 3 2 8
20 熊本 11 2 5 6
21 岐阜 11 3 2 8
22 大分 10 2 4 7

HOME GAME QUIZ

クイズに答えて、本日の選手集合写真待ち受けをゲットしよう!

TODAY’S MATCH

セレッソ大阪
vs V・ファーレン長崎

セレッソ大阪
セレッソ大阪
MF 6 山口 蛍 TODAY’S KEY PLAYER
GK 21 キム ジンヒョン

押しも押されもせぬセレッソ不動の守護神

 09年に加入後、不動の守護神 として桜のゴールを守り続ける、すべての要素でハイクオリティーなGK。今年1月のアジアカップでは韓国代表の準優勝にも大きく貢献した。昨季はJ2降格の屈辱も味わったが、「J2に落ちたのは自分の責任もかなり大きいと思っている。責任感を持って、初心に戻ってやっていきたいし、このチームを上に上げたい」と、早々に残留を決断。たくましき桜の21番が、今季も勝利のため、J1昇格のため、最後の砦として体を張る。まずは2試合連続無失点が、今節のノルマだ。(文=前田敏勝)

セレッソ大阪 選手リスト

  • 1 GK 武田 博行
  • 2 DF 扇原 貴宏
  • 3 DF 染谷 悠太
  • 4 DF 藤本 康太
  • 5 MF 長谷川アーリアジャスール
  • 6 MF 山口 蛍
  • 7 MF パブロ
  • 10 FW フォルラン
  • 11 MF 楠神 順平
  • 14 MF 丸橋 祐介
  • 15 MF 吉野 峻光
  • 16 DF 安藤 淳
  • 17 MF 酒本 憲幸
  • 18 FW カカウ
  • 19 FW 田代 有三
  • 20 FW 玉田 圭司
  • 21 GK キム ジンヒョン
  • 22 DF 中澤 聡太
  • 23 DF 山下 達也
  • 24 MF 岡田 武瑠
  • 25 MF 小暮 大器
  • 27 GK 丹野 研太
  • 28 DF 温井 駿斗
  • 29 MF 前川 大河
  • 30 DF 椋原 健太
  • 31 MF 橋本 英郎
  • 32 MF 関口 訓充
  • 33 DF 茂庭 照幸
  • 34 MF 阪本 将基
  • 35 MF 沖野 将基
  • 36 MF 米澤 令衣
  • 37 DF 池田 樹雷人
  • 38 MF 西本 雅崇
  • 39 GK 村下 将梧 ※JFA・Jリーグ特別指定選手
  • 40 GK 松原 秀模 ※2種登録選手
  • 出場停止選手
  • なし
V・ファーレン長崎
V・ファーレン長崎
VISITOR’S PROFILE

90分間走り抜くサッカーに“個性”を加え、上位争いへ

 2004年に有明SCとして創設。翌年にチーム名をV・ファーレン長崎と改称し、09年にはJFLへ昇格した。12年に同リーグで優勝を飾り、13年からJ2に参入。J2初年度は破竹の勢いでJ1昇格プレーオフ圏内の6位と大躍進したが、昨年は相次ぐ負傷者に悩まされ14位に終わった。今季は花井聖や梶川諒太、李栄直をはじめ、技術、速さ、高さといった“個性”を持つ選手を中心に10人以上の新戦力を迎え入れてチームを一新。その改革が結実し、第2節から7試合無敗を記録。現在6位と初のJ1昇格へ向けて躍進を続けている。

V・ファーレン長崎 選手リスト

  • 1 GK 大久保 択生
  • 3 DF 趙 民宇
  • 4 DF 髙杉 亮太
  • 5 MF 石神 直哉
  • 6 MF 前田 悠佑
  • 7 MF 李 栄直
  • 8 MF 木村 裕
  • 9 FW 深井 正樹
  • 10 MF 花井 聖
  • 11 MF 神崎 大輔
  • 13 FW 上形 洋介
  • 14 MF 東 浩史
  • 15 DF 岸田 翔平
  • 17 MF 古部 健太
  • 18 FW 佐藤 洸一
  • 19 DF 武内 大
  • 20 MF 黒木 聖仁
  • 21 DF 刀根 亮輔
  • 22 MF 井上 裕大
  • 23 MF 梶川 諒太
  • 24 MF 三鬼 海
  • 25 MF 北川 滉平
  • 27 FW イ ヨンジェ
  • 29 MF 碓井 鉄平
  • 30 DF 代田 敦資
  • 31 GK 三浦 雄也
  • 39 FW 高橋 祐太郎
  • 43 GK 植草 裕樹
  • 44 MF スティッペ
  • 45 DF クネズ
  • 出場停止選手
  • なし

チームスタッツ

C大阪C大阪 V・ファーレン長崎 V・ファーレン長崎
1.8(1) ゴール 1.4(5)
11.2(13) ドリブル 11.8(10)
18.5(2) クロス 17.2(4)
488.2(4) パス 420.0(14)
2.3(12) インターセプト 2.5(6)
22.2(20) クリア 25.7(12)
20.6(16) タックル 20.5(17)
12.6(2) シュート 8.7(15)

※試合平均値。 () 内はリーグ順位

RADAR CHART

PICK UP PLAYER

MF 25 小暮大器

MF 25 小暮大器 MF 25 小暮大器

一回り成長を遂げた桜の一翼を担う“大器”

 徳島への1年間の期限付き移籍で経験を積み、一回り成長して帰ってきた生え抜きの若きサイドアタッカー。スピードを生かした縦への突破力、クロスやシュートで得点に絡むプレーが持ち味だ。茨城県出身、地元のパルチーダFC竜ヶ崎を経て、2010年から所属したセレッソU-18時代には攻撃的MFとして活躍。11年のJユースカップ準優勝にも貢献した。南野拓実(現ザルツブルク)、秋山大地(現愛媛)、岡田武瑠とともに13年にトップ昇格後は、サイドバックを主戦場にルーキーイヤーから早速プロデビュー。昨季は徳島で公式戦19試合に出場しながら、セレッソ同様にJ2降格という悔しい現実を目の当たりにしたが、「無駄なことは1つもなく、この経験を生かして、セレッソのJ1昇格に絶対に貢献できるように頑張りたい」と、育ってきたクラブの再起に立ち上がる。現在は負傷により別メニュー調整中だが、“大器”が桜の一翼に定着した時、セレッソの近未来はさらなる高みへと近づく。(文=前田敏勝)

“グレくん”メモ

キャンプ中から「バランスも重要視されていますし、運動量もすごく要求されている。そこはもっと上げていきたい」と、パウロ・アウトゥオリ監督のサッカーに順応する努力を続ける小暮。U-18時代から寮生活を続けていたが、昨年の徳島への期限付き移籍を機にひとり暮らしを始め、大阪に帰ってきた今も自炊をしているという。また、徳島時代には金髪を披露してイメージを一新したり、クラブ行事で阿波踊りも体験。“グレ”の愛称で親しまれる彼が、今季はどんな新境地を開拓してくれるのか、楽しみなところだ。

MATCH REVIEW

  • ギラヴァンツ北九州
  • 0 3
  • セレッソ大阪
  • ギラヴァンツ北九州
  • 02
    01
  • セレッソ大阪 長谷川(19’)
    山下(45’)
    扇原(90+3’)

5月9日(土)16:03キックオフ
北九州市立本城陸上競技場
観衆:5,041人
2015明治安田生命J2リーグ 第13節

主導権を握り続け、3ゴール&無失点で快勝!

 今季2度目の連敗を受け、ミーティングを重ねたセレッソ。北九州戦は一戦必勝の決意で序盤から攻守に躍動した。  終始ボールを保持する中、試合が動いたのは19分。CK後の混戦から長谷川が右足で蹴り込み先制点を挙げる。さらに前半終了間際には、再びCKから今度は山下が押し込んで追加点。2−0で前半を終える。

 後半も攻勢を続けるが、65分を過ぎたあたりから徐々に運動量が低下。何度かピンチを迎えるが、守護神キム ジンヒョンが冷静なセーブで失点を許さない。すると終了間際、山口のクロスから扇原が左足ボレーでネットを揺らし勝負アリ。攻守両面で北九州を圧倒し、3−0の快勝を飾った。

セレッソ大阪

  • GK 21 キム ジンヒョン
  • DF 3 染谷 悠太
  • DF 14 丸橋 祐介
  • DF 23 山下 達也
  • DF 30 椋原 健太
  • 2 MF 扇原 貴宏
  • MF 5 長谷川 アーリアジャスール
  • MF 6 山口 蛍
  • FW 7 パブロ 77
  • FW 10 フォルラン 69
  • 18 FW カカウ 87
  • サブ
  • GK 27 丹野 研太
  • DF 37 池田 樹雷人
  • 11 MF 楠神 順平 77
  • MF 31 橋本 英郎
  • MF 32 関口 訓充 69
  • FW 20 玉田 圭司 87
  • 監督 パウロ アウトゥオリ

ギラヴァンツ北九州

  • GK 21 鈴木 彩貴
  • DF 3 星原 健太
  • DF 6 西嶋 弘之
  • DF 23 寺岡 真弘
  • DF 19 川島 大地
  • MF 7 風間 宏希
  • MF 17 加藤 弘堅
  • MF 10 小手川 宏基
  • MF 11 井上 翔太 84
  • FW 9 原 一樹 46
  • FW 14 渡 大生 64
  • サブ
  • GK 1 阿部 伸行
  • DF 2 宮本 亨
  • DF 13 多田 高行 84
  • MF 18 内藤 洋平
  • MF 20 近藤 祐介 64
  • MF 24 新井 純平
  • FW 25 小松 塁 46
  • 監督 柱谷 幸一

STADIUM MAP

ピンチで拡大できます

※各ブースの出店場所は、予告なく変更する場合がございます
※各席の境界線はイメージです
※「ミックス」とはホーム・アウェイを限定しないエリアです
※レンタルララジオは「セレッソコーナー」、「総合案内所 (ファンクラブコーナー) 」 で受付けています

授乳室&ベビーカー
お預かりサービスのご案内

小さなお子さま連れでも安心・安全にご観戦いただけるよう、授乳室の設置やベビーカーのお預かりサービスを実施しています。おむつ交換台は女子トイレにございます。

  • ベビーカーお預かり

    ◯ 各入場ゲート
    ◯ セレッソコーナー
    ※返却は総合案内所およびセレッソコーナーにて

    授乳室

    ◯ ホームサポーター立見席裏 ピロティ
    ◯ 南ゲート付近

    おむつ替えコーナー

    ○ 身障者トイレ内(ホームサポーター立見席西側)
    ○ メインスタンドコンコース(通路8付近)


スタジアム曲はこちらでチェック!!

セレッソ大阪では、サポーターの皆さんの声援や歌声だけでスタジアム全体を盛り上げ、よりホームらしい雰囲気を作り出すことを目指しています。選手を最大限に鼓舞できる環境を一緒に作り出してくださるよう、ご協力をお願いいたします!

TIME SCHEDULE

  • 当日券売り場、総合案内所オープン
  • フードパークオープン
  • スタジアム開門
  • GKウォーミングアップ
  • FPウォーミングアップ
  • 選手入場
  • 前半キックオフ!!!

FOOD PARK

本日のイチオシグルメ

コベントガーデン
「ぼっかけ牛すじ焼そば」(600円)

コベントガーデンで堪能できる焼きそばは、牛すじとコンニャクを甘辛く煮た神戸名物“ぼっかけ”がたっぷり盛られたフードパーク定番グルメの一つ。ソースの風味とぼっかけの甘辛い味付けが食欲をそそります。焼きそばとご飯を一緒に炒めた「ぼっかけ牛すじそばめし」も大人気です!


  • 本日のラインナップ

    たこ焼き(わなか)
    牛スタミナ丼(和牛工房ゆかり)
    ドイツソーセージ(初亀)etc

バラエティ豊かなスタジアムグルメをお楽しみください!

出店内容は変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

SCHEDULE

2015明治安田生命J2リーグ
試合日程/結果

開催日 時間/結果 対戦相手 会場
10 4月29日(水・祝 3○0 京都 金鳥スタ
11 5月3日(日・祝) 0●1 福岡 レベスタ
12 5月6日(水・休) 1●2 磐田 金鳥スタ
13 5月9日(土) 3○0 北九州 本城
14 5月17日(日) 15:00 長崎 金鳥スタ
15 5月24日(日) 16:00 熊本 うまスタ
16 6月1日(月) 19:00 札幌 札幌ド
17 6月6日(土) 15:00 愛媛 ヤンマー
18 6月14日(日) 13:00 水戸 Ksスタ
19 6月21日(日) 19:00 徳島 金鳥スタ

NEXT MATCH

vsロアッソ熊本 ロアッソ熊本

2015年5月24日(日)16:00キックオフ
(うまかな・よかなスタジアム)
2015明治安田生命J2リーグ 第15節

次節対戦チームのホームタウン情報を学ぼう!

1. 熊本城

1607年に加藤清正が築城。銀杏城の愛称で親しまれ、日本三名城の一つとされる。北から西へは坪井川を引いた堀、東から南は石垣がめぐらされており複雑かつ堅固な構造が特徴。市街を一望できる天守閣からの景色も魅力。

熊本城 写真=くまもと写真館

2. 馬肉料理

熊本県は馬肉消費量が全国1位。まさに“熊本の味”で、県内には鍋やラーメン、パスタ、コロッケなど様々な馬肉料理が溢れている。定番は“さくら刺し”とも呼ばれる馬刺しだが、ぜひお好みの馬肉料理を探してみては?

馬肉料理

INFORMATION 1

2015新アイテム&グッズ情報!!

普段の練習時に選手たちが着用しているプーマウェア!
総合案内所付近の場外売店で販売中。

PUMA練習用
トレーニングTシャツ/ピンク(半袖)

2015新アイテム&グッズ情報!!

普段の練習時に選手たちが着用しているプーマウェア!
総合案内所付近の場外売店で販売中。

PUMA練習用
トレーニングTシャツ/ピンク(半袖)

[サイズ]M/L/O/XO
[価格]7,800円(税別)


PUMA練習用
トレーニングTシャツ/ピンク(長袖)

[サイズ]M/L/O/XO
[価格]8,800円(税別)


PUMA練習用
トレーニングトップ

[サイズ]M/L/O/XO
[価格]12,000円(税別)

※内容は予告なく変更する場合もございます。
※一部のサイズは完売している場合もございます。


セレッソ大阪オンラインショップも、ぜひご覧ください。


INFORMATION 2

三菱電機プレゼンツ
セレッソ大阪ファミリー賞

本日の賞品は、持って実感の軽さ! 使いやすさとデザインを両立した、かわいいBe-k(ビケイ)。「三菱サイクロン式掃除機」(1名様)です。

お申し込みはメールで supo@cerezo.co.jpまで。
お名前、ニックネーム(必ずカタカナ4文字以上+数字2ケタ以上)、お電話番号を明記いただき、キックオフまでに送信してください。抽選の上、当選者にはメールでお知らせするとともに、ハーフタイムにニックネームを発表します。※当選メールは上記アドレスでパソコンから送信します。受信できる設定にしてください。

当選された方は、本日試合終了後、総合案内所で賞品をお受け取りください(試合終了30分後まで)。なお、賞品お渡し時には、本日のチケットまたはシーズンシートの情報カードなどをご提示いただきます。
セレッソサポーターの皆さん、「三菱電機プレゼンツ セレッソ大阪ファミリー賞」にぜひご応募ください!

INFORMATION 3

2015年度会員募集中!
セレッソ大阪大人のサッカークリニック(久宝寺コース)

4回だけの特別開催! 5月20日(水)、27日(水)、6月3日(水)、10日(水)

各開催日ごとに、先着20名程度を募集いたします。
※申込み人数が少ない場合は中止となる場合もございます。

[開催時間] 10:00〜11:30
[会場] ノア・フットサルステージ久宝寺(人工芝)
[対象]18歳以上の男女 ※経験・未経験は問いません。
[参加費] 1回2,000円(税込) ※開催日当日会場にてお支払い。
[持ち物]運動ができる服装、トレーニングシューズか運動靴
※スパイクではご参加できませんのでご注意ください。
飲み物(水、スポーツドリンク、お茶など) ※ボールは主催者が用意いたします。
※駐車場は施設内駐車場をご利用ください。
※ロッカー・シャワー施設完備。

申込み方法(メールにて)

otona_sc@cerezo-sportsclub.or.jp
件名:久宝寺コース(※必ずご記入下ください)
①お名前 ②年齢 ③性別 ④郵便番号・住所 ⑤携帯電話 ⑥サッカー歴(ある方のみ)

お友達キャンペーン

☆お友達とペアご参加でお1人様1,000円(お2人で2,000円)です。お申し込み時にお知らせください。

お問い合せ

セレッソ大阪スポーツクラブ事務局
〒554-0042 大阪市此花区北港緑地1-2-25
TEL:06-6464-1055 FAX:06-6464-0085
受付時間 11:00-20:00 火-金(祝日休み)


INFORMATION 4

限定20着!
バンコク グラスFC
ユニフォーム プレゼント!!

2012年にセレッソ大阪とパートナーシップ契約を締んだタイ・プレミアリーグのバンコク グラスFC。21日(木)まで舞洲でトレーニングキャンプを実施している同クラブのユニフォームを抽選で20名様にプレゼント。ぜひ手に入れてください!

[お申し込み方法/抽選方法]

上記「三菱電機プレゼンツ セレッソ大阪ファミリー賞」と同様です。

STAFFS & ALL PLAYERS

1 GK 武田 博行
1983年11月30日
186cm/82kg
前所属チーム: ギラヴァンツ北九州
対戦して、すごいと思った選手(理由): フッキ(強い)
2 DF 扇原 貴宏
1991年10月5日
184cm/72kg
前所属チーム: セレッソ大阪U-18
3 DF 染谷 悠太
1986年9月30日
184cm/74kg
前所属チーム: 京都サンガF.C.
対戦して、すごいと思った選手(理由): ロブソン・ポンテ(単にすごかった)
4 DF 藤本 康太
1986年4月2日
177cm/76kg
前所属チーム: 熊本国府高校
対戦して、すごいと思った選手(理由): 小野伸二(すべてがうまかった)
5 MF 長谷川アーリアジャスール
1988年10月29日
186cm/75kg
前所属チーム: FC東京
対戦して、すごいと思った選手(理由): いないです
6 MF 山口 蛍
1990年10月6日
173cm/72kg
前所属チーム: セレッソ大阪U-18
対戦して、すごいと思った選手(理由): ヤヤ・トゥーレ(すべてハイクオリティー)
7 MF パブロ
1992年6月23日
185cm/77kg
前所属チーム: レアル・マドリード・カスティージャ
対戦して、すごいと思った選手(理由): C・ロナウド(世界で一番うまいから)
10 FW フォルラン
1979年5月19日
180cm/75kg
前所属チーム: SCインテルナシオナル
対戦して、すごいと思った選手(理由): FERDINAND
11 MF 楠神 順平
1987年8月27日
171cm/63kg
前所属チーム: 川崎フロンターレ
対戦して、すごいと思った選手(理由): 中村憲剛(すべて見えている)
14 MF 丸橋 祐介
1990年9月2日
178cm/73kg
前所属チーム: セレッソ大阪U-18
対戦して、すごいと思った選手(理由): 家長昭博
15 MF 吉野 峻光
1989年4月24日
176cm/67kg
前所属チーム: 国士舘大学
対戦して、すごいと思った選手(理由): レナト
16 DF 安藤 淳
1984年10月8日
178cm/71kg
前所属チーム: 京都サンガF.C.
対戦して、すごいと思った選手(理由): レナト(うまい、速い、点が取れる)
17 MF 酒本 憲幸
1984年9月8日
175cm/73kg
前所属チーム: 初芝橋本高校
対戦して、すごいと思った選手(理由): エメルソン(速い)
18 FW カカウ
1981年3月27日
179cm/74kg
前所属チーム: VfBシュトゥットガルト
対戦して、すごいと思った選手(理由): リオネル・メッシ
19 FW 田代 有三
1982年7月22日
181cm/79kg
前所属チーム: ヴィッセル神戸
20 FW 玉田 圭司
1980年4月11日
173cm/67kg
前所属チーム: 名古屋グランパス
対戦して、すごいと思った選手(理由): ロナウド(どんな時も点を取る)
21 GK キム ジンヒョン
1987年7月6日
192cm/82kg
前所属チーム: 東国大学校
22 DF 中澤 聡太
1982年10月26日
188cm/79kg
前所属チーム: 川崎フロンターレ
23 DF 山下 達也
1987年11月7日
182cm/73kg
前所属チーム: コンサドーレ札幌
対戦して、すごいと思った選手(理由): ヴァグネル・ラヴ(強くてうまい)
24 MF 岡田 武瑠
1994年8月31日
167cm/61kg
前所属チーム: AC長野パルセイロ
対戦して、すごいと思った選手(理由): 中村俊輔
25 MF 小暮 大器
1994年5月17日
174cm/68kg
前所属チーム: 徳島ヴォルティス
対戦して、すごいと思った選手(理由): レナト(速過ぎる)
27 GK 丹野 研太
1986年8月30日
184cm/75kg
前所属チーム: 大分トリニータ
対戦して、すごいと思った選手(理由): 中村俊輔(CK、FK、キックがすごい)
28 DF 温井 駿斗
1996年11月14日
177cm/65kg
前所属チーム: セレッソ大阪U-18
対戦して、すごいと思った選手(理由): 南野拓実(うまい、速い、強い)
29 MF 前川 大河
1996年6月13日
171cm/64kg
前所属チーム: セレッソ大阪U-18
対戦して、すごいと思った選手(理由): 南野拓実(すごい)
30 DF 椋原 健太
1989年7月6日
172cm/64kg
前所属チーム: FC東京
対戦して、すごいと思った選手(理由): カボレ(速い)
31 MF 橋本 英郎
1979年5月21日
173cm/68kg
前所属チーム: ヴィッセル神戸
対戦して、すごいと思った選手(理由): 前田遼一(すべてを備えたFWだから)
32 MF 関口 訓充
1985年12月26日
171cm/66kg
前所属チーム: 浦和レッズ
対戦して、すごいと思った選手(理由): リオネル・メッシ(ボールを取られない)
33 DF 茂庭 照幸
1981年9月8日
181cm/82kg
前所属チーム: バンコク・グラスFC
対戦して、すごいと思った選手(理由): ロナウド(レアル・マドリードの時)
34 MF 阪本 将基
1996年6月24日
170cm/62kg
前所属チーム: セレッソ大阪U-18
対戦して、すごいと思った選手(理由): バルセロナU-15の7番(とにかく速い)
35 MF 沖野 将基
1996年12月13日
165cm/62kg
前所属チーム: セレッソ大阪U-18
対戦して、すごいと思った選手(理由): 西本雅崇(ダブルタッチがすごい)
37 DF 池田 樹雷人
1996年9月17日
184cm/74kg
前所属チーム: 三菱養和SCユース
対戦して、すごいと思った選手(理由): 南野拓実(速い)
38 MF 西本 雅崇
1996年6月11日
177cm/63kg
前所属チーム: セレッソ大阪U-18
対戦して、すごいと思った選手(理由): 南野拓実(すべて揃っている)
39 GK 村下 将梧
1993年10月14日
187cm/80kg
前所属チーム: 関西学院大学在学中
対戦して、すごいと思った選手(理由): 小学生時代の宇佐美貴史(バケモノ)
※JFA・Jリーグ特別指定選手
40 GK 松原 秀模
1997年4月28日
177cm/59kg
前所属チーム: セレッソ大阪U-18
対戦して、すごいと思った選手(理由): C大阪トップチームのみんな
監督 パウロ アウトゥオリ
ヘッドコーチ 村田 一弘
コーチ 羽田 憲司
フィジカル コーチ ジルヴァン
フィジカル コーチ 藤野 英明
GK コーチ 河野 和正
みんなで楽しいスタジアムをつくろう。J1、J2、全クラブ共通の観戦マナーです。

SOCIAL MEDIA

英語、インドネシア語、タイ語も!

FAN SITE

Jクラブ初の公式ファンサイト!
ついにオープン!