TOPICS & MATCHDAY
PROGRAM

GK 21 キム ジンヒョン 画像ダウンロード

MATCH PREVIEW

vs 浦項スティーラーズ 浦項スティーラーズ

2021.9.15 (水) 18:00 キックオフ
長居球技場
AFCチャンピオンズリーグ2021 ラウンド16

試合詳細

ハードに闘い抜き、準々決勝への切符をつかみ取る!

 怒涛の13連戦を戦っているセレッソ。疲労が抜け切らず、コンディション調整の難しさはあるが、大一番となるAFCチャンピオンズリーグ、ラウンド16を制すことで、シーズン終盤の戦いへ向けて勢いを手にしたい。
 4日前のJ1リーグ第28節ではホームで北海道コンサドーレ札幌と対戦した。序盤から札幌のプレスとパスワークに翻ろうされ劣勢を強いられる。次々とシュートを浴び防戦一方となるが、最終ラインと守護神キム ジンヒョンが踏ん張り失点は免れる。36分には反撃。人数をかけて相手を押し込むがシュートは打ち切れない。スコアレスで迎えた後半、徐々に盛り返し、51分には加藤陸次樹が抜け出してシュート。58分にも丸橋祐介が直接FKからゴールを脅かす。64分にFWを2枚代えてさらに攻勢に出かけた矢先、先制したのは札幌だった。73分、セットプレー崩れからネットを揺らされると、75分にもクロスから失点。その後は決定機を作るがゴールには結びつかず、新体制となって初めてのリーグ戦黒星を喫した。
 切り替えて臨むACLラウンド16。ヨドコウ桜スタジアムに韓国の浦項ステーラーズを迎え撃つ。Kリーグで5度優勝、ACLも3度制覇している強豪で、積極果敢なプレッシングと走力を武器とする難しい相手だ。一対一や競り合い、球際の攻防が重要になるのは間違いなく、小菊昭雄監督が重要視するハードワークが問われる一戦ともなる。一発勝負のトーナメントは大きなプレッシャーもかかるが、その重圧を跳ね返すメンタリティーを示すことができるか。ただ、国際試合においてホームで戦えるのは大きな利点だ。ファン・サポーターの後押しを力に変えて、準々決勝への切符をつかみ取りたい。


TODAY’S MATCH

セレッソ大阪
vs 浦項スティーラーズ

セレッソ大阪
セレッソ大阪
GK 21 キム ジンヒョン TODAY’S KEY PLAYER
GK 21 キム ジンヒョン

母国クラブの前に立ちはだかる最後の砦

 直近のリーグ戦、北海道コンサドーレ札幌との一戦は、惜しくも0-2で敗れたが、桜の守護神は劣勢の前半に好セーブを連発。特に相手の強烈なミドルシュートを右手一本で止めた39分のシーンでは、スタジアム全体にどよめきをもたらした。後半に先制点を許した場面でも、一度は至近距離からのシュートに反応してクロスバーに当てるなど、奮闘ぶりは大いに光った。迎えるACLでも、勝利に向けて、その活躍は不可欠。グループステージではボール保持で上回る試合が続き、彼の出番はほぼ訪れなかったが、ここから先は、その力が必要になる。母国Kリーグ勢を相手に闘志と冷静さを同居させつつ、最後の砦として、安定したパフォーマンスを披露したい。(文=小田尚史)

セレッソ大阪 選手リスト

  • 1 GK ダン バン ラム
  • 2 DF 松田 陸
  • 3 DF 進藤 亮佑
  • 4 MF 原川 力
  • 5 MF 藤田 直之
  • 6 DF チアゴ
  • 9 FW アダム タガート
  • 10 MF 清武 弘嗣
  • 13 FW 高木 俊幸
  • 14 DF 丸橋 祐介
  • 15 DF 瀬古 歩夢
  • 16 DF 新井 直人
  • 17 MF 坂元 達裕
  • 18 MF 西川 潤
  • 19 MF 為田 大貴
  • 20 FW 大久保 嘉人
  • 21 GK キム ジンヒョン
  • 22 FW 松田 力
  • 23 MF 乾 貴士
  • 24 DF 鳥海 晃司
  • 25 MF 奥埜 博亮
  • 26 DF 小池 裕太
  • 28 FW 中島 元彦
  • 29 FW 加藤 陸次樹
  • 30 MF 喜田 陽
  • 32 FW 豊川 雄太
  • 33 DF 西尾 隆矢
  • 34 FW 山田 寛人
  • 37 MF 新井 晴樹
  • 50 GK 松井 謙弥
  • 出場停止選手
浦項スティーラーズ
浦項スティーラーズ

浦項スティーラーズ 選手リスト

  • 2 DF グラント
  • 3 DF イ グァンジェ
  • 4 DF チョン ミングァン
  • 6 MF シン ジノ
  • 7 FW タシュティ
  • 8 MF クベシッチ
  • 9 FW キム ヒョンソン
  • 10 DF カン サンウ
  • 13 DF クォン ワンギュ
  • 14 MF オ ボムソク
  • 16 MF イ スンモ
  • 17 DF シン グァンフン
  • 20 FW イ ホジェ
  • 22 DF パク ジェウ
  • 23 MF ロ キョンホ
  • 25 MF キム ソンジュ
  • 27 FW イ ソギュ
  • 28 MF チョ ジェフン
  • 30 DF キム リョンソン
  • 31 GK カン ヒョンム
  • 32 DF パク ソヌク
  • 37 FW キム ホナム
  • 38 MF キム ジンヒョン
  • 41 GK チョ ソンフン
  • 57 MF イ スビン
  • 77 FW リム サンヒョプ
  • 79 MF ゴ ヨンジュン
  • 82 FW パラシオス
  • 88 FW クォン ギピョ
  • 91 GK ノ ジフン
  • 出場停止選手

TODAY'S MATCH TRIVIA

①ACLにおける韓国勢との通算成績は五分
ACLは今回で4度目の出場となるセレッソだが、これまでの通算成績は15勝6分8敗(48得点・37失点)と、大きく勝ち越している。その中で、韓国勢との通算成績は4勝1分3敗(10得点・14失点)と、ほぼ五分。浦項とは14年のグループステージで対戦し、1分1敗。ホームでは0-2で敗れているだけに、当時の借りも返したい一戦だ。

②チーム内での通算出場、通算得点ランキング
現在、セレッソに在籍している選手の中で、ACL通算出場の上位5人は、キム ジンヒョン(25試合)、丸橋(23試合)、高木(20試合)、大久保(17試合)、清武(15試合)の順であり、通算得点の上位は清武、乾(4得点)、チアゴ(3得点)、坂元、大久保、加藤(2得点)となっている。キム ジンヒョンと丸橋は、セレッソが出場した4大会すべてに出場している。

③グループステージのポジション別ランキングでチアゴが1位
アジアサッカー連盟(AFC)が発表したACLグループステージのポジション別選手ランキング(GK、DF、MF、FWの4部門に分けられ、スタッツをもとに決定)で、DF部門の1位に輝いたのがチアゴ。3位には丸橋が入り、松田陸も8位にエントリーされた。また、DF部門の7位に入ったカン サンウ(浦項)は主に左サイドバックでプレーしているが、20年のKリーグ・アシスト王であり、要注意。“セレッソの右”と“浦項の左”の主導権争いは、試合のポイントの一つになりそうだ。

(文=小田尚史)

SAKURA DIARY

今シーズン唯一ホームで行われるACLを堪能したい

 秋の気配が漂い始めたこの季節。残すはリーグ戦のみ、というクラブも少なくない中で、セレッソはACLにルヴァンカップ、天皇杯と3つのカップ戦を残している。番記者としてもそうだが、応援するサポーターにとっても、何とも贅沢な状況だと言える。ほんの1カ月ほど前であれば、そのような悠長なことは言っていられなかったが、直近のリーグ戦5試合で3勝を重ねたことにより、少しばかり心に余裕も出てきた。クラブとしてはJ1で戦い続けることが何より大事であり、「基盤はリーグにある」ことは確かだが、現状、J2降格圏の17位とは勝点差が『13』開いた(得失点差を含めると、実質『14』に近い)。リーグ戦の残り試合数が『10』であることを踏まえると、カップ戦も楽しめる心持ちになってきたのではないだろうか。
 そうした状況の中、今回、ホームで迎える試合は、アジアを舞台に戦うACLのラウンド16。一発勝負のトーナメントであり、相手はKリーグ所属の浦項スティーラーズ。バチバチにぶつかり合う、しびれる攻防が繰り広げられることは間違いない。今回のACLにおいて、ホームで試合が見られるのはこの一戦のみ。ここは一つ、リーグ戦から頭を切り替えて、アジアの舞台で戦うセレッソを、思う存分、堪能しよう。(文=小田尚史)

タイムスケジュール

15:00 総合チケットセンター/インフォメーション オープン
16:00 セレッソバル オープン
16:00 特別先行入場(SAKURA SOCIOプライム会員)→先行入場(SAKURA SOCIO会員)
16:30 スタジアム開門
17:15 ゴールキーパー ウォーミングアップ
17:20 フィールドプレーヤー ウォーミングアップ
18:00 キックオフ

スタジアムグルメ情報

<1>「鶴心」秘伝のからあげ 500円
「Jリーグスタジアムグルメ大賞ベストイレブン」に輝き、サポーター・選手にも人気の鶴心のからあげは、秘伝のタレにじっくり漬け込み、カリッとジューシーに揚がったセレッソ大阪のスタジアムグルメ名物です! 全11種類のソースからトッピングをお選びいただけます。


<2>「PIZZA ROTOLO」マルゲリータ 700円
ナポリの薪窯で焼く本格ピッツァ。ナポリシェアNo.1の小麦粉、カプートを使った自家製生地。人気のマルゲリータに季節の食材を組み合せたオリジナルピッツァもオススメです!


<3>「WISTERIA FOODS」赤身ステーキ 900円
適度な霜降り具合のジューシーなビーフステーキ。高たんぱくでビタミンB1・カルニチンといった成分も多く含まれており赤身肉がお好きな方には「たまらない」逸品です。自家製シャリアピンソースで仕上げたステーキ、ジューシーステーキ丼をぜひともご賞味ください。


<4>「エースケータリング」フレーバーポテト各種 400円
みんな大好きポテトフライに、コンソメ・醤油バター・BBQ・のり塩の4種類のフレーバーをトッピング! 何味がお好みか食べ比べてください。女性やお子様に人気のチュリトスもどうぞ。


<5>「初亀」初亀ちゃんこ 500円
立浪部屋直伝の本格ちゃんこ鍋。ヤンマースタジアムの人気商品がセレッソバルに初登場です。


<6>「たこ焼道楽わなか」たこ焼き 500円~
わなかオリジナルブレンドのミックス粉を特注の銅板で外はカリッと中はとろ~り、美味しさを閉じ込めたたこ焼をお召し上がりください。


<A>「桜kitchen」
・各種アイス 200円~
・揚げたこ焼き 500円


<B>「ザ・グリルふじ」
・赤身ステーキプレート 900円
・赤身ステーキ丼 1000円


<C>「ガァウタイ」
・ガパオライス 800円
・タイ式焼きそば・パッタイ 600円


<D>「エースダイニング」
・スタジアムカレー 800円
・肉盛り焼きそば 600円


<E>「STADIUM BAR」
・チュリトス 500円
・サンデー 500円


<F>「SABROSO」
・純水かき氷 400円
・スタジアムドッグ 550円


<G>「初亀」
・ちゃんこ鍋 500円
・焼き鳥 250円


<H>「FOOD&DRINK STAND」
・フランクフルト 300円
・フライドポテト 400円


※売店メニューは完売または予告なく変更となる場合があります。

LATEST MATCH

  • 浦和レッズ
  • 2 0
  • セレッソ大阪
  • 江坂 任 (10'), 汰木 康也 (59')
  • 10
    10

2021.9.18 (土) 19:04
埼玉スタジアム2002
観衆 4887人

試合詳細

SOCIAL MEDIA

SNSでは様々な情報を発信中!ぜひフォローしてください!

みんなで楽しいスタジアムをつくろう。J1、J2、全クラブ共通の観戦マナーです。